« 今日はのんびりと? | トップページ | ないよりはましなのでしょうが »

2019年6月29日 (土)

パンク穴見逃し

今日は、パンク修理のご依頼に始まりパンクで終わりましたが、最後に当日のパンク再修理でした。

一件目はパンク修理のご依頼で、空気を入れてもすぐ抜けるとのことでしたが、チューブを取り出して空気を入れても抜ける気配が有りません。
空気入れの口金を外すと空気が抜けます。
事前に虫ゴムのチェックをして切れがないことは確認していたのですが、よく見るとバルブコアの穴に当たる部分でゴム切れでした。
念のため、パンクチェックはしましたが、パンク穴は有りませんでした。

二件目はパンク修理のご依頼と、クランク一体型のチェーンガードが外れたとのことで再固定です。

三件目はMTBのパンクだったのですが、3カ所の大きなパンク穴を見つけて修理をしたつもりでした。

四件目のパンクは揉まれパンクです。
2年ほど前に修理した近くで揉まれパンクの再発です。

2件目のチェーンガードはネジ穴も馬鹿になっており、ネジもなくなっていたので、5mmのネジ穴をタップして裏まで貫通させての取り付けです。

3件目のパンクが当日の再修理です。
リム打ちの様だと感じてはいたのですが、ハの字ではなく!状に穴が開いていたものの見逃しです。
パンク修理後の水調べでも、漏れはなかったのですが、お伺いしての水調べでは漏れていました。
MTB系の太いタイヤではこんなリム打ちもあるようです。

今日のパンクカウントは
前輪の、虫ゴム切れ一件
後輪の折り目パンク一件
後輪のリム打ち一件
後輪の揉まれパンクが一件
です。

« 今日はのんびりと? | トップページ | ないよりはましなのでしょうが »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はのんびりと? | トップページ | ないよりはましなのでしょうが »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング