« 駐輪ラック上でチェーン交換 | トップページ | 2019.06.20の異物 »

2019年6月20日 (木)

今日はパンクの日

今日はチェーン外れから始まりました。
原因はフロントディレイラーです。
アウター固定だったのですが、ディレイラーのアウタープレートがチェーンと接触する状態でプレートが削れていました。
削れたディレーラーのままですが、これ以上削れないよう、ディレーラーの位置を調整します。
乗車点検で後輪のふらつきを見つけました。
タイヤのカーカスが切れていましたので、お客様に交換の確認を取ってから交換です。

次は電動アシストのパンクに伴うタイヤ交換です。
珍しい20x1 3/8のタイヤです。
このサイズの耐摩耗タイヤは在庫が有りませんので、前後ローテーションして、前輪にシンコーSR133を使いました。
パンクは、揉まれパンクでした。

次は久しぶりの異物です。
前輪にネジが刺さっていました。
画像は、今日の異物パンクコレクションに

次は後輪の揉まれパンクです。

今日の最後は、スライムパンク防止剤入りチューブのパンク修理です。
折り目パンクが3カ所と、揉まれが一カ所です。
独断でもまれが引き金と判断し、揉まれパンクにカウントします。
一か所の折り目パンクが、チューブ破れともいう大きさで、7mmぐらいの穴でしたので、これを幸いに残ったスライムパンク防止剤を絞り出しておきました。
修理中、ずっと付き合って下さり、修理後の乗車点検の第一声が「軽くなった!」でした。

今日のパンクカウントは
後輪の揉まれパンクが3件
前輪の異物パンクが1件

 

« 駐輪ラック上でチェーン交換 | トップページ | 2019.06.20の異物 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駐輪ラック上でチェーン交換 | トップページ | 2019.06.20の異物 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    36.3℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ