« 3時間半掛かりました。 | トップページ | 珍しく忙しい日でした。 »

2019年1月20日 (日)

気体の発生

気づかなかったのですが、

1月13日から、秤量瓶の蓋を封止したワセリンの間を気体が抜けています。

気体の種類は何でしょう?

不溶性の亜鉛グリセロレート錯体が出来て、また界面活性性のあるグリセロール(グリセリン)に戻っているとすると、放出された亜鉛が金属亜鉛になっているのか酸化亜鉛になっているのか、水酸化亜鉛が生成されているのか、

水が分解されているのか、グリセロール(グリセリン)分解しているのか、面白い変化です。

右下のわけのわからない動きも、気体の発生と見えなくもないです。

« 3時間半掛かりました。 | トップページ | 珍しく忙しい日でした。 »

スライムパンク防止剤による腐食実証試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気体の発生:

« 3時間半掛かりました。 | トップページ | 珍しく忙しい日でした。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.8℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ