« 知恵袋で回答させていただいたものです さんへ | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

2018年12月31日 (月)

ディレイラーテンションスプリング取り付け不良?

大晦日ですが、チェーン外れのご依頼がありました。
合わせてブレーキの音がするとの事でした。

チェーンは調整代がなく、2駒切って繋ぎなおしです。
ブレーキシューは、すり減って船金具が当たっていたので交換です。

チェーン外れの原因にもなったと思われるBBのガタがあり、開けてみたら、左のリテーナー破損とグリス切れです。グリスアップとリテーナー交換をして、ホイールの確認をしたら振れが有ります。2本のスポーク折れがありました。

各部注油しておいたので、年明けからは気持ちよく乗って頂けると思います。

続いて、2台のパンク修理のご依頼です。
一台は、バルブ根元のパンク、バルブ剥がれではなく、バルブベースに亀裂がありましたが、穴あきパッチとタイラップで対処できました。

もう一台は、暫く乗られていなかったとのことで、若干の空気は残りは有ったので、虫ゴム交換と各部の点検です。

変速のチェックをすると、ディレーラーのガイドプーリーがスプロケットに当たります。
チェーンの通し方に問題はなく、テンションスプリングが利いていませんでした。
307020097_1_2
本来、こんな形ですが、取り付け金具の首が立った状態でした。
307020097_2
お絵描きツールで遊んでみました。

ターニーの6速ディレーラーで、Eリングを外せれば、何とかなりそうだったのですが、外せる自信が持てる道具が有りませんでした。
お客様に、状態をお伝えして、修理断念です。

多分、これで今年の仕事納めです。

« 知恵袋で回答させていただいたものです さんへ | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディレイラーテンションスプリング取り付け不良?:

« 知恵袋で回答させていただいたものです さんへ | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング