« 仕事量がオーバーフロー | トップページ | まだ販売時に勧められているようです。 »

2018年8月26日 (日)

保冷ポーチを買いました。

今更ながらかもしれませんが、先日からのげんちゃんとの対話で、パンク修理の見直しを始めました。

取り合えず、パッチやゴム糊の保管から考えます。

現状は、バイクの荷台のボックスの中に入れっぱなしなのですが、ハイパッチはそれほどでもないのですが、Ⅴパッチの布が剥がれにくくなるのが、夏は早いです。

気温の高いところで保管すると、熱で変質するのかもしれないので、保冷ポーチにパッチと糊を入れ、出かける際に持って出るようにします。

屋内保管の時間が長くなるので、変質を抑えることができるかもしれません。

折角の保冷ポーチなので、保冷材も一緒に入れてやろうと思います。

パッチも小さいサイズを注文しました。

*届いたのはこれです。

« 仕事量がオーバーフロー | トップページ | まだ販売時に勧められているようです。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、お疲れ様です。

Vパッチは夏になると・・・( ..)φメモメモ
貴重な情報をありがとうございます。
これは良い事を聞きました。

げんちゃん コメントありがとうございます。

ご存じなかったですか。
そういえば、ずぼらで、バイクで修理に行っている自転車屋しか、経験しない現象かもしれませんね。
細かなことでも、情報が共有できれば、嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保冷ポーチを買いました。:

« 仕事量がオーバーフロー | トップページ | まだ販売時に勧められているようです。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング