« 内装3段変速を2速で固定 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 »

2018年4月18日 (水)

スピード系クロスにVブレーキは?

今日は、パンク修理とのことでお伺いしたスピード系クロスで感じるところが有りましたので、ちょっと書かせてください。

パンク修理そのものは、バルブコアが脱落、紛失しただけで、新しいバルブコアを取り付けて終了だったのですが、付いていたVブレーキの左右のバランスが気になって、調整を始めました。

ワイヤーの引き代にあまり余裕がなく、Vブレーキのアームが内側に倒れ込みます。

スピード系のクロスバイクで、リム幅が狭いことが原因です。
ブレーキアームとシューの間にリム幅補正用のスペーサーでも入れておいてくれるなら、許容できるのですが、そんな対処もせず700Cの細身のリムにVブレーキを使うのは間違っていると思います。

左右バランスは、リターンスプリングの台座の穴位置を変えてやらないと調整ネジの締めかげんだけでは合わせられませんでした。

作るメーカーもおかしいし、左右のバランスを調整もせず販売する、自転車屋も変です。

前後ホイールの面合わせもいい加減なものでした。
販売店のラベルを張るのは、恥ずかしくないですか?

修理をする楽しさを味合わせて戴けるのは嬉しいですが、ちゃんとした自転車を作って、ちゃんと調整して売ってください、お願いします。

イオンバイクが販売した、momentumのクロスバイクです。

« 内装3段変速を2速で固定 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピード系クロスにVブレーキは?:

« 内装3段変速を2速で固定 | トップページ | 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング