« 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 | トップページ | 異物巻き込み »

2017年12月19日 (火)

ネットショップから電話が有りました。

2017.12.16の異物と、修理」記事の末尾に記載した、

ディレーラーの可動域調整がされていなかったことによる チェーン落ち。
併せて噛みこんだチェーンの所為で、チェーンガードも破損です。

の自転車ですが、お客様がネットショップに連絡を入れられたとのことで、ネットショップの方から、詳細を確認したいとの電話が有りました。

内容はお伝えし、状況は理解して頂けたのですが、ちょっと驚いたのが、
「初期不良の受付は1週間以内なんです。」とのお言葉でした。
もちろん当店に対しての言葉ではなく、お客様と関係で困ったなと漏らされた内容です。

その後、ネットで調べると、送料無料で一万円を少し超えた折り畳み自転車です。

商品説明には
Aiton_4


Aiton_1
メーカー保証1年間と記載されているものが有ったりなかったりしますが、

商品ページの最下部の
Aiton_2
こちらをクリックすると、初めて、
Aiton_3返品は到着後7日以内の文言が出てきます。

一年間のメーカー保証はどこに行ったのと思いますが、部品手配は出来ない通販業者さんのようです。

自転車は、定期的に点検修理の必要な商品です。
通販での購入時には、アフターサービスの事も考えて購入されることをお勧めします。

« 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 | トップページ | 異物巻き込み »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

返品の受付(つまりお金を返す)が一週間以内という事で、保証は一年という事ではないでしょうか?
とは言え、部品手配が出来ないということは、保証対応なんてする気がないのでしょう。

業者にはもうちょっと頑張ってもらいたいものですね。

名無しさん コメントありがとうございます。

保証書などは拝見しておらず、個人の感覚で整備不良車の販売による損傷は、当然販売店の責任と思い、お客様には、「壊れた部品の補償をお願いしては」と申し上げました。
お客様と、業者さんの間のやり取りは立ち入る内容ではないので、お聞きせず、業者さんには修理と損傷の内容だけお伝えしました。

部品手配できないと書いたのは、私がサイトを見た結果の感想なので、事実かどうかは分かりません。

修理保証サービス付きで販売されているサイトも有るので、サイト選びも大切だと思った次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットショップから電話が有りました。:

« 毎月19日は、自転車の空気入れる日です。 | トップページ | 異物巻き込み »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング