« 4気圧チャンバー敗退 | トップページ | スマホの機内モードはいりません! »

2017年12月13日 (水)

ブレーキ調整

「チェーンが、ガチャンガチャンと鳴るんです。」と併せて、「ブレーキから音がするんです。」
とのご依頼でした。

大事な順にブレーキからチェックをさせて戴きましたが、音以前にブレーキが効いていませんでした。

Kimg1382
ブリヂストンのスマートコントロールブレーキです。

Kimg1384
シューはまだ使用可能ですが、アームが閉じ切らずにブレーキが効きません。

最近の物は、もう少し閉じるように改良されているようですが、
神川輪業さんの記事
「スマートコントロールブレーキ」が「スマートコントロールブレーキⅡ」に進化した

に詳しいです。

今回は、アームとシューの間に座金を入れて調整しました。
Kimg1386
画像では、2枚入れていますが、一枚追加で対処しました。

Kimg1389
無事、音も消え、しっかり止まるようになりました。

次回効かなくなったら、ブレーキシューを交換してくださいとお願いしておきました。

チェーンは、ハイガードチェーンで動きが悪くなっていたのですが、注油のみで動きが戻りました。

タイヤの空気圧が低めでしたので、虫ゴムを交換して、シリコンオイル処理をして、適正空気圧まで空気を入れてお引き渡しです。
軽く走れますと、喜んでいただけました。

« 4気圧チャンバー敗退 | トップページ | スマホの機内モードはいりません! »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキ調整:

« 4気圧チャンバー敗退 | トップページ | スマホの機内モードはいりません! »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング