« 電車で出張 | トップページ | パッチ破裂 »

2017年10月 1日 (日)

ガチャリンコ再挑戦

昨日敗退したガチャリンコですが、実はスタンドも構造が違いました。
Kimg1199
スタンドロック用のワイヤーがねじ止めではなく、スプリングピンで軸に打ち込んで止めてあります。

次に挑戦する機会が有れば、細いパイプを使ってスプリングピンをたたき出してやろうと思います。
昨日ここまで確認しておけばよかったのですが、自転車をひっくり返すのに抵抗が有りやらなかったのを反省しています。

何とか、スタンドロック用のワイヤーを活かしたくて、ここまでバラしましたが、八万ロックにアプローチ出来ません。
Kimg1201 Kimg1202

Kimg1203 Kimg1204

何とか八万ロックにたどり着きたいので、次のアプローチはこのあたりになります。
Kimg1201_2 Kimg1205

もう暫く楽しめそうです。

お客様の自転車は、中古のガチャリンコのシートポストに交換し、スタンドロック用のワイヤー端末は
ニッサチェイン アルミオーバルスリーブ ワイヤーロープ径1.0mm用 30個入 P-1894

で、固定しました。

無事、自転車としては使えるようになりました。

« 電車で出張 | トップページ | パッチ破裂 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガチャリンコ再挑戦:

« 電車で出張 | トップページ | パッチ破裂 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング