« 修正完了しました。 | トップページ | 久しぶりでスライム(パンク防止・修理剤)に出会いました。 »

2017年2月 3日 (金)

タッピングは不要でした。

切粉の掃除と、潤滑剤の吹き込みのため、カートリッジBBを取り外しましたが、その時、ネジが異常に硬かったため、BBシェルのタッピングが必要だと思っていましたが、タッピングは不要でした。

ネジが重かった原因は別なところでした。

汚れていた、カートリッジBBを掃除し始めました。
170202_211129170202_211156

本当は、この時点で気づくべきだったのですが、

左ワンが錆で固着して、本来抜けるべきではない右ワンが抜けていました。
掃除が終わったつもりで、ネジの嵌めあいをチェックしようとして、ようやく気付きました。

改めて左ワンを外して、錆を落とし、右ワンは圧入しました。
170203_165655

これが本来の形です。

BBシェルに、手でするりと入ります。

外すときに重かったのは、カートリッジBBの左ワンが固着していた所為でした。

回転は滑らかなので、錆止めのグリスを入れてこのまま組み上げます。

                   前へ← ANTALES記事 →次へ

« 修正完了しました。 | トップページ | 久しぶりでスライム(パンク防止・修理剤)に出会いました。 »

ANTALES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッピングは不要でした。:

« 修正完了しました。 | トップページ | 久しぶりでスライム(パンク防止・修理剤)に出会いました。 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.0℃
    36.3℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ