« タッピングは不要でした。 | トップページ | 仲良く日向ぼっこ »

2017年2月 3日 (金)

久しぶりでスライム(パンク防止・修理剤)に出会いました。

今日は、一軒で3台のパンク修理のご依頼です。

一台は、後輪のパンクで、折り目パンクでした。
しばらく乗られていなかったようですが、前輪には、わずかですが空気が残っていたので空気補充のみ。
チェーンが錆びて、屈曲がスムーズではなかったので、注油して、硬いところは曲げたり戻したりでスムーズに屈曲するようにしました。

2台目も後輪のパンクで折り目パンクです。
前輪も空気がなかったので、チェックしましたが、パンク箇所は有りませんでした。
こちらもチェーンの屈曲不良です。
スムーズに動くようにして、実車確認中にローギヤからチェーンが落ちました。
スプロケットを外して、チェーンを掛けなおし、RDの可動域調整です。

3台目は、前後輪ともパンク無しで、パンクチェックのみでしたが、前輪に3年経過のスライム(パンク防止・修理剤)が入っていました。
バルブコアにも腐食があり、チューブを洗って、スライムを除去しました。

近くの排水溝に捨てさせていただきました。
170203_124941170203_124954

坂戸市の排水溝です。
坂戸市の上下水道のご担当の方が御覧でしたら、ご安心ください。
SDSは入手できていませんが、スライム(パンク防止・修理剤)は無害だそうです。

【2017.03.06追記】
修理業として、スライム(パンク防止・修理剤)を雨水排水溝に流すのは、産業廃棄物の不法投棄に当たる違反でした。
今後は、このような不法投棄は致しません。

« タッピングは不要でした。 | トップページ | 仲良く日向ぼっこ »

スライムパンク防止剤」カテゴリの記事

コメント

無害でも業務で出るゴミは産業廃棄物です。
廃棄物処理法違反で通報しておきます。

通りすがりさん コメントありがとうございます。
そうですか、出張でお伺いした先でのスライム(パンク防止・修理剤)除去で抜いたのも、産業廃棄物の扱いになるんですね。
今後は集めて於いてサイクルベースあさひさんに持ち込むことにします。

取りすがりさんへ ご指摘ありがとうございました。

お陰で、産廃に対する、認識を改めることができました。

「川越市 産業廃棄物指導課へ行ってきました。」の記事の通り、産業廃棄物に当たることは確認しました。
ちゃんと纏めて、産廃業者に持っていきます。

今後も、ご指導をよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりでスライム(パンク防止・修理剤)に出会いました。:

« タッピングは不要でした。 | トップページ | 仲良く日向ぼっこ »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.9℃
    35.9℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ