« ブログからの受注 | トップページ | お巡りさん、それはないでしょう。 »

2017年1月23日 (月)

現状把握

昨日お預かりした、ANTALESのクロスバイクのシートポスト抜去ですが、現状の確認です。

シートポストの現状
170123_155005170123_155023
3本まで、金のこの歯が入っていますが、シートポストの長さの1/3位までです。

お客様が、吹いておいて下さった、浸透潤滑剤がどこまで浸透しているか?の確認と、作業時に発生する切粉の清掃のため、クランクとBBを外しました。
170123_160725
カートリッジBBが潤滑剤で濡れていますので、シートチューブとシートポストの間には、潤滑剤は廻っているようです。

潤滑剤が廻っていなければ、ここから吹き込む予定でした。
170123_161103

読者サービスで、アンタレスのロゴです。
170123_161227
Y’sさんが、オリジナルブランドで作っていたもので、今はANTARESロゴですが、見たことはありません。

以前記事にしたカンパアッセンブルロードもANTALESロゴです。
121003_154514

                   前へ← ANTALES記事 →次へ

« ブログからの受注 | トップページ | お巡りさん、それはないでしょう。 »

ANTALES」カテゴリの記事

コメント

これで抜けたとして、工賃はおいくら位でしょうか?

コメントありがとうございます。
固着の程度や、シートポストの寸法によっても費用が変動しますので一概にいくらとは申し上げにくいです。
今回は、ご自分でもチャレンジされ断念されてのご依頼だったので、気持ちで受けさせていただきました。

基本は一時間の作業工賃3000円x作業時間になります。

☆の入ったロゴってかなり昔(30年ほど前)にサイスポの広告で見た記憶があります。
当時はリーズナブルな価格展開だったような。それほど年代物ではないでしょうが、価格以上に大事にされていたんでしょうね。
私がよく自転車整備の参考にさせていただいているkinoさんのブログでは金のこを使った方法では6時間かかったと書いておられます。
http://blog.goo.ne.jp/kino55crazy55/e/bf0f89dca9c4bbc329e963c3bbddf7a3

あのこらさんがどのような方法で外されるか楽しみにしています。
頑張ってください。

bucthyさん コメントありがとうございます。

bucthyさんの言われる通り、自転車だけではないと思いますが、物の価値は価格で決まるものではないと思います。

とても6時間、手で金のこをギコギコやるだけの体力も気力もありません。

シートポストの内側にねじ切りして、ネジをナットで引き揚げようと考えています。
今日のブログで、ねじ切りまではご紹介できそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現状把握:

« ブログからの受注 | トップページ | お巡りさん、それはないでしょう。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ