« ホッチキス加工中 | トップページ | 大統領選挙 »

2016年11月 8日 (火)

ホッチキス加工中-2

朝一で異物パンク(異物残りなし)を済ませて、

幼児車を引き取りに来て頂き、

ホッチキスの加工の続きを始めたのですが、貫通穴が開きません。
上の握り部とステープルが入るレールには穴が開いたのですが、下のステープルを受ける部分がある金属部品が固くて、ステンレス用のドリルの歯を受け付けません。

鉄鋼用のドリルの歯も受け付けません。

セリエで買った100円ホッチキスなのですが、手ごわいです。
ちゃんと焼き入れされています。

切削方法を調べています。

調べ中にパンク修理のご依頼がありましたが、バルブ根元のパンクで、チューブ交換となりました。

ホッチキス加工中

ホッチキス加工中-3

ホッチキス加工中-4

ホッチキス穴あけ完成しましたが・・・

« ホッチキス加工中 | トップページ | 大統領選挙 »

長寿命虫ゴムの検討」カテゴリの記事

コメント

そのステンレス用のビッド生きてますか?
1000円しないと思いますので、刃を1本新調しましょう。
安物のセットだと役に立たないものもあります。

kayさん コメントありがとうございます。

ロイヤルプロというプロツール屋さんで買ったNACHIの新しいステンレス用ドリル歯です。
4.5mm以外にも、3mm3.5mmの新しい歯も試したのですが、敗退でした。
わずかに傷はつきますが、食い込みません。

次の策として、リューターは持っていないのですが、ダイヤモンドバーで削ってみようかと思案中です。
NACHIのアクアドリルEX 3フルートハードという焼入れ鋼用のドリル歯も見つけたのですが、他の材質に使えないのと、高価なので躊躇しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホッチキス加工中-2:

« ホッチキス加工中 | トップページ | 大統領選挙 »

今日の体温(下は昨日)

  • 35.8℃
    35.8℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ