« チューブを交換したかった | トップページ | 久しぶりのスライム(パンク防止・修理剤)トラブル »

2016年10月 7日 (金)

エアー漏れ

昨日の修理で、虫ゴムをシリコーンチューブに交換し、水調べの際、トップナット脇からのエアー漏れがありました。

トップナットは手で固く締めた結果でのエアー漏れなので、気掛かりです。


再発しなかったので、トップナットを緩めての再現画像です。
実際はもう少しゆっくりと気泡が出ていました。

その後は、自転車出張修理 じてんしゃ屋さんの記事をまねた、バルブ水漏れチェッカーで、確認しています。
161004_163229

やはり、もう少し柔らかめで、厚みのあるシリコーンチューブの方が安心して使えそうです。

« チューブを交換したかった | トップページ | 久しぶりのスライム(パンク防止・修理剤)トラブル »

長寿命虫ゴムの検討」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアー漏れ:

« チューブを交換したかった | トップページ | 久しぶりのスライム(パンク防止・修理剤)トラブル »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    36.5℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ