« ミスが続きました | トップページ | 連日のショック »

2016年10月25日 (火)

素性の良い幼児車

10月20日から、レストアを開始した、庭に放り出していた幼児車ですが、見立て通り素姓のいい自転車でした。

今日は、あまり時間が取れなかったのですが、さびたハンドルをワイヤーブラシで磨いてみました。
161025_164251
左が、未処理、ハンドルの右側をワイヤーブラシ(真鍮)で錆落とししました。

深い錆もあってちょっとあばたが残っていますが、錆止めの塗布をすればそのまま使えそうです。

このほかは、MTBのスタンド取り付け、昨日バーストさせたチューブの交換、ご予約を忘れてしまってお客様から催促されたBMXの組立でした。

« ミスが続きました | トップページ | 連日のショック »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素性の良い幼児車:

« ミスが続きました | トップページ | 連日のショック »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング