« チューブ延びとパッチ張り失敗 | トップページ | 検索結果を表示するサイトを作る(PHP) »

2016年9月 5日 (月)

検索結果を表示するサイトを作る(データベース)

きっかけは、この画面です。
モバイルフレンドリーではありませんと表示されます。
Google
検索結果で開かれることが多いと思ったので、サイト内のコンテンツへのリンクボタンをすべて無くしてみましたが、モバイルフレンドリーテストの結果は、ごらんのとおりです。
Test
場所情報を含んでいるので、地図は残したいので、検索結果を動的に表示して、なるべく画面内のテキストを減らしたいと考えました。

暫くは、何が使えるのか、どうすればいいのかと考えながら、Accessのデータを使えないかとか、スクリプト言語はPHPが使いやすいのだろうか?といろんなサイトを検索していました。

一つ二つ、はっきりしたのは、いまサイトを置いているsakuraのレンタルサーバーライトでは、データベースがSQLite3しか動かない。
スクリプト言語はPerlかPHPしか選択できない。
ということです。

取り敢えず、SQLite3の使い方を知ることから始めます。
・テーブルをファイルとして扱えること。
・コマンドラインで操作するのが基本だが、DB Browser for SQLiteというGUIツールがあること。
・CSVファイルをインポート出来ること。
等、私の力でも扱えそうです。
Db
今のデータに少し修正を加え、utf-8に変えるのにメモ帳を使い、CSVファイルから、取り込みました。

sakuraのレンタルサーバーライトでは、sshが使えませんので、コマンドラインからの操作が出来ません。
このデータをサーバーにftpでアップロードしPHPで操作します。
パーミッションは666です。

« チューブ延びとパッチ張り失敗 | トップページ | 検索結果を表示するサイトを作る(PHP) »

ホームページの修正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検索結果を表示するサイトを作る(データベース):

« チューブ延びとパッチ張り失敗 | トップページ | 検索結果を表示するサイトを作る(PHP) »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ