« 事故車リム交換 | トップページ | フロント変速機に関心を持ってください。 »

2016年2月20日 (土)

2016.02.20の異物

パンク修理のご依頼でした。

チューブを取り出している時に異物が見つかりました。
160220_162623
これは見逃しようが有りません。

チューブが折り畳みになっていたので、嫌な予感はしましたが、
160220_163510
結構大きな穴で、チューブに空気が貯まりません。

このサイズの穴は、空気が貯まらないので、水調べ出来ず、パンク箇所を見つけるのが厄介です。

ホイールを取り外してチューブを取り出してようやく見つけました。
パッチを貼っても、空気が貯まらず、裏側に貫通した穴を見つけて処理しましたが、それでも空気が貯まりません。

あと二つ、貫通穴を見つけて、お客様に、チューブ交換のご相談をしました。

結局、チューブ交換です。

タッピングネジだったのですが、全体像は取り忘れました。

« 事故車リム交換 | トップページ | フロント変速機に関心を持ってください。 »

異物パンクコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016.02.20の異物:

« 事故車リム交換 | トップページ | フロント変速機に関心を持ってください。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ