« 作業断念 修理技術の限界 | トップページ | ペダルが? »

2015年6月13日 (土)

いちごジャム作り

ここ何年か、ジャムにしておいしい苺が手に入らず、いちごジャムは少ししか作っていませんでした。

川越から、狭山に向かう、県道(鯨井-狭山線)で露地もの?のおいしそうな苺を見つけ、試しにジャムにしたところ、おいしかったので、ちょっと多めに買ってきました。
150612_204051150612_204101150612_213109150612_213132150613_094018150613_101438150613_104352
どんどん表情が変わります。

仕事から、帰ってくるとl出来上がっていました。
150613_163156
ちょっと煮詰め過ぎたかなとの事ですが、黒に見えるぐらい、濃い赤のいちごジャムです。

多分、完熟の朝積み苺だと思います。青臭さの無い、おいしいジャムになりました。

川越から狭山方面に向かって、八瀬大橋のたもとを過ぎて、左手、サンクスの駐車場の隣で販売されていますが、1時ごろにはその日の分は売れてしまうそうで、収穫も6月の中旬までかなとおっしゃっていました。

« 作業断念 修理技術の限界 | トップページ | ペダルが? »

調理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは
もしかして…幻の西武安比奈線の近くでしょうか?
お手製の苺ジャム美味しそうですね!
埼玉で苺?ってイメージですが意外と生産している農家があるみたいですね。
形が様々ですがジャム向きと生食向きは
何か違いがあるのでしょうか?

あのこらさんのブログで料理系の記事も大変興味あるので…
またお願いします。

力太郎さん コメント有難うございます。
西部安比奈線安比奈車庫の対岸になります。
川島町では、いちご摘みの登りを見かけます。

生食用とジャム用では、まず見かけが違って、ジャム用は形が不揃いで不細工です。
その分、とびっきり値段が安く、味は変わりません。
我が家では、ジャムを良く造るので、ジャム用と書かれていると飛びつきます。

料理は好きで、割と手を出すのですが、失敗したり、おいしく出来たり、なかなかままなりません。
オリジナルレシピで定着しているのは、もやしサラミ炒め位でしょうか?
見栄え良く出来そうな予感がしたら、記事にしてみます。

|Thatis in fact a nice YouTube movie described in this piece of writing about how to write a article, thus i got clear idea from here.

Thanks Adidas Firebird Dames

I'm sorry, but the contents of a comment can't be understood.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちごジャム作り:

« 作業断念 修理技術の限界 | トップページ | ペダルが? »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ