« 交換したくなかったタイヤ | トップページ | 受験対策 ニップル締め工具 »

2015年6月 6日 (土)

受験対策 ニップル外し工具

籐装飾自転車は、歯ブラシを使って汚れを落としを試して見たのですが、やはり、思ったようには汚れ落としが出来ません。

手詰まりなので、合間に普段の作業では使いませんが、自転車技士の実技試験対策で、ニップル外しの工具を作りました。

電動ドライバー用のマイナスドライバービットの先端に凹みを付けただけです。
150606_182344
手作業で、平やすりで削っただけなので、形がいびつですが、十分に使えます。

これで、スポークの頭が、ニップルの溝に出ていても、電動ドライバーでニップル外しが出来ますので、自転車分解時に、多少ですが余裕を持てます。
150606_182622
#14スポーク用なので、実際の自転車を引っ張り出して、#15のスポークが使われて居たら、もう少し歯の厚みを削ります。

ホイール組み用に、本命の先端が凸になったビットもいずれ作ります。

« 交換したくなかったタイヤ | トップページ | 受験対策 ニップル締め工具 »

自転車技士・安全整備士受験(実技)」カテゴリの記事

コメント

木材用のアク洗の薬品で綺麗になるかもです。

kayさん コメントとアドバイスありがとうございます。

使えそうなものを探してみます。

kayさんへ
アク洗いで、過酸化水素成分の物があるのを知りました。

籐をしっかり湿らせて、薄めたオキシドールを試して見ます。
塗膜を痛めないのが確認できたら、全体に施工してみます。

少し、光明が見えてきました。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受験対策 ニップル外し工具:

« 交換したくなかったタイヤ | トップページ | 受験対策 ニップル締め工具 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ