« 2014.12.03の異物 | トップページ | 携帯を忘れました。 »

2014年12月 4日 (木)

町域のカナデータをマージする

町域のデータについても、ローマ字データのスペース区切りや、()で囲まれたデータを別領域に分離します。

過去には、字(あざ)と考えていた領域ですが、字(あざ)で統一されている訳ではないことが判ったので、地名として扱うことにしました。
改めて、町域のカナ表示もマージの対象に入れましたが、こんなデータが見つかりました。
Photo_2
町域のデータが、全てカナ表示に置き換えられている訳ではなさそうです。

« 2014.12.03の異物 | トップページ | 携帯を忘れました。 »

郵便番号データの住所入力データ化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町域のカナデータをマージする:

« 2014.12.03の異物 | トップページ | 携帯を忘れました。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ