« 錆落とし | トップページ | 携帯への着信を表示-2 »

2014年10月 6日 (月)

見積依頼-3

最少ロットが1,000pcsの新しいサプライヤーを見つけました。

見積の依頼をしましたが、インドのサプライヤーとの事で、扱いが出来ないとの事です。

製造業は、徐々に中国以外にシフトするのでしょうか?

インドからの個人輸入は、医薬品が多いようで、アリババ対応をうたわれている代行業者は見つかりませんでした。

駄目もとで、見積もりの依頼をしてみました。

依頼先は、「有限会社 ファテマ」様ですが、今回もこんなアドバイスを頂きました。

「アリババサイトは大変詐欺が多くございます。
この企業様名は、PCでお調べいたしたところ他の企業様になります。このアリババ
企業様ではありませんでした。
また、アリババ記載の企業様WEBサイトは存在しませんでした、
アリババ掲載は、未承認サプライヤーとなっておりますので、詐欺である可能性もご
ざいます。」

ということで、インドからの個人輸入に対応して頂けそうなので、他にもいくつかゴム座付英式バルブのサプライヤーをピックアップして、再度依頼を送りました。

« 錆落とし | トップページ | 携帯への着信を表示-2 »

バルブ根元パンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見積依頼-3:

« 錆落とし | トップページ | 携帯への着信を表示-2 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング