« 初秋のエアー漏れ・ブレーキ音鳴り修理 | トップページ | 右ワン締めすぎ »

2014年9月27日 (土)

再塗装ー1

洗浄で、塗装の汚れが落ちるかと思いましたが、ナイロンたわしやサンドペーパーで削ってもきれいな塗膜は出ませんでした。

自分でどこまで出来るか、再塗装に挑戦するkとにしました。

まず、フロントフォークで試しです。

細かな手順は省きますが、塗装の剥離はここまで出来ました。
140926_150524
ブレーキ台座とハンドルポスト、それぞれの溶接部に僅かですが塗膜が残りました。

厚い塗膜ではないので、そのまま作業を進めます。

下玉押しの嵌め合い部と、ブレーキ台座にマスキングをします。
140926_151242

脱脂をすべきなのでしょうが、脱脂は省略して、サフを掛けました。
140926_151503

乾いてから、明るいところで見ると、フォークの内側の塗料の乗りが悪いです。
サフなので、このまま進めますが、本番では気を付けたいところです。

薄くて、しかも均一に塗るのは、何度も経験を積まないとやはり難しいです。

フレームの色はまだ決めていないので、暫くはこのままです。

« 初秋のエアー漏れ・ブレーキ音鳴り修理 | トップページ | 右ワン締めすぎ »

CB-700C クロスバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再塗装ー1:

« 初秋のエアー漏れ・ブレーキ音鳴り修理 | トップページ | 右ワン締めすぎ »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ