« 前籠錆落とし | トップページ | いたずらパンク? »

2014年9月23日 (火)

シートポストミスマッチ

籠の目途が着いたので、フレーム単体にすべく、シートポストを抜いた処、シートチューブのクランプ周りが歪んでいました。

歪を修正すると、シートチューブとクランプ部に隙間が有ります。
140921_092522

ピンが有っていませんが、シートチューブが内側に潰れています。
140921_092830

原因は、これのようです。
140921_092938
25.4φのシートポストが使われていましたが、ゆるゆるだったようで、シートクランプピンもおかしくなっていました。

シートチューブを内側から拡げ、目視と触診で潰れが無いことを確認後、シートチューブの内径を測ると
140921_114507
25.8mm有りました。

25.8mmのシートポストを探そうと、部屋に戻ったら、
140921_093251140921_093741
パソコン用の椅子を占領されていました。

仕方がないので、スポーク交換の為、ホイールを外しに外に出ました。

バラし終わって、今回は、事情が有って、タイヤのリムに当たる部分の髭を取り除きました。
140921_140501

戻ってきたら、まだ占領されていました。
140921_114356

25.8mmのシートポストは入手できることが判りましたが、近くに住んでいる中学生の孫が、欲しいと言い出したので、ちょっと仕上がりの目標を修正です。













« 前籠錆落とし | トップページ | いたずらパンク? »

CB-700C クロスバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シートポストミスマッチ:

« 前籠錆落とし | トップページ | いたずらパンク? »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    36.4℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ