« データベース接続で躓き中 | トップページ | 徒然 »

2014年4月 4日 (金)

データベース接続からやり直し

昨日の記事に、お二人から、コメントでアドバイスを頂きました。

kay 様、takeos様 有難うございます。

もう一度、データベース接続からやり直して見ました。

どんなふうに、接続文字列が設定されるのかと、app.configの
  <connectionStrings>
 ・
 ・
  </connectionStrings>の間に書かれている内容を、一旦消去してみました。
App

データベースを一旦消去して手順に従って、接続したのですが、app.configの
  <connectionStrings>
  </connectionStrings>
の間には、接続情報が入りませんでした。

このソリューションは、最初、SQLサーバーのDBに接続して開始し、途中からACCESSのDBに変更し、更にファイル名を変更したりしていたので、接続文字列が正しくなかった事が原因の一つです。

新しいソリューションを作り、データベース接続をして、出来あがったapp.configの中身をコピーすることで対処しました。
App_2

DbProviderFactories.GetFactory()の引数については、アドバイス頂いた引数に訂正しました。

もう一つ、サイトからプログラムをコピーした際に、訳も分からず
settings = ConfigurationManager.ConnectionStrings("統合管理ConnectionString")と書き換えていたのですが、
settings = ConfigurationManager.ConnectionStrings("WindowsApplication1.My.MySettings.anocora0001ConnectionString")としてNameの値を使うことで、
_8

ちゃんと、検索結果が表示されました。

頂いたアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。
app.configの接続情報についても、なんとか理解できました。

プログラム関連のブログについては、あまり読んで下さる方は居られないだろうと考えていたのですが、読んで下さる方が居て、しかもアドバイスまで頂けて、本当にうれしかったです。

« データベース接続で躓き中 | トップページ | 徒然 »

VB.net 業務管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: データベース接続からやり直し:

« データベース接続で躓き中 | トップページ | 徒然 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ