« facebookいいねボタン設置覚書-3 | トップページ | リヤブレーキ変更 »

2014年1月28日 (火)

組み上げその3(完成)

長く掛かりましたが、26インチ中古自転車(販売用)完成しました。

140128_161253_2

後輪は、まだ少し傾きを感じるのですが、調整の限界です。

個人的な考え方で、理屈に裏付けられたものではないのですが、自転車にとって一番大事なのは、前輪、フレーム、後輪の中心面が一致した面上にあることだと思っています。

フレームの面がずれていても、前輪と後輪の面が直進時に同一面上にあれば、それなりの走行性を保証できると思っており、実際に今回の傾き修正で、走行感は軽くなりましたし、手放しで安定して走れるようになりました。

普段の修理では、なかなか、ここまでの調整は出来ません。是非乗り心地を試していただきたいと思います。

在庫の整理をしていたら、こんな錠がでて来ました。
140128_162136
同じ鍵で、前輪と後輪が施錠出来ます。
多少なりと、防犯性能は上がるかと思いますので、この錠も御希望によって取り付けいたします。

« facebookいいねボタン設置覚書-3 | トップページ | リヤブレーキ変更 »

26インチ中古自転車」カテゴリの記事

コメント

あのこらさんのおっしゃる通りだと思います。
机上では至って当たり前の事なのですが、プロダクツではバラツキもあり私も苦労してきました。現在では改善されてきたようですが、特に部品点数の多いサスペンションフレームのバラツキは高額商品でも酷いものがあり、アメリカの工場まで行って選んできた事もあったくらいです。

ポンタさん
コメントありがとうございます。

軽快車のラフな設計・製造だからできる現場調整かもしれません。
ポンタさんの自転車は、遊びとは言いながら、シビアに命を預けておられる乗り物だと思いますので、そのくらい慎重になられて当然かと思いながら、

アメリカの工場までですか?それもすごいです!
是非、そんな話も記事にしてください。期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組み上げその3(完成):

« facebookいいねボタン設置覚書-3 | トップページ | リヤブレーキ変更 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ