« 自転車修理は水仕事 | トップページ | アトマイザー液漏れチェック »

2014年1月 9日 (木)

チェーン注油、清掃と塗装の再検討

寒くて、外での作業が捗りませんが、少しずつ進めています。

チェーンへの注油と余分な油のふき取りをしました。
140105_145405
140105_150115

新しい瑕疵を見つけました。

シートピンのハンドル付け根の錆です、一応塗装はしたのですが、遊動部で、力が掛かる処なので、塗装が剥がれてしまいます。
140106_114844
お茶で煮込んで、黒染めに挑戦中です。
仕上げではなく、錆止めなので、酸は使わず、赤錆だけがタンニン酸鉄に変わればいいつもりでやっています。

塗装剥がれはシートピンだけではなく、ヘッドパーツ、ハンドルポストでも発生しました。140106_110505

ハンドルポストは、地金がアルミの為、塗装の足付も悪いですが、アクリルのスプレーペイントでは、塗膜の硬さも足りないようです。

塗膜の強度を稼ぐ為、2液ウレタンの塗料を買ってきました。

アルミへの足付確保の為、アルミ地金用のスプレー塗料も併せて購入です。

2液ウレタン塗料は、開封(混合)すると、一日で使い切らなければならないので、一旦組み付けた部品も、再度外して、塗装の上塗りをします。

年末・年始の休みの、暇な時間に仕上げてしまいたかったのですが、当分出来上がりそうもありません。

« 自転車修理は水仕事 | トップページ | アトマイザー液漏れチェック »

26インチ中古自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェーン注油、清掃と塗装の再検討:

« 自転車修理は水仕事 | トップページ | アトマイザー液漏れチェック »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.1℃
    36.0℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ