« 営業再開 | トップページ | 今年の初火入れ »

2013年11月10日 (日)

スローパンク

今日は、運に恵まれたパンク修理をしました。

ご依頼時に「スローパンクだと思います」とのお電話でした。「夕方入れて、翌朝は大丈夫なんですが、2~3日すると抜けているんです。」

空気をしっかり入れて、水調べをしましたが、漏れは見つかりませんでした。
虫ゴムが伸びていた事もあり、虫ゴムからの漏れでしょうと、ご報告するつもりで、チューブをセットし始めた時、当たった異物がこれです。
131110_122511

抜いてみると、かなり長い針金でした。抜くときに、ちょっと力が要りました。余程うまく刺さっていたのだと思います。

タイヤ側に残っていれば、水調べで発見できたと思います。
今後は、チューブ側に異物が残る可能性を考えながら、修理をします。

今日から、新しい道具が仲間入りしました。
パンク修理時に、パッチ貼りの下地処理で、ゴムノリをライターで炙ります。
ライターだと、すぐ壊れてしまい、次々に買い換えると手に馴染まないので、ガスバーナーを調達しました。
ちょっと大きいですが、ガスは、カセットボンベからも注入できます。
131110_130003_1

« 営業再開 | トップページ | 今年の初火入れ »

異物パンクコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スローパンク:

« 営業再開 | トップページ | 今年の初火入れ »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ