« ブロックの切り出し | トップページ | 開発協力店が増えました。 »

2013年10月 7日 (月)

切削失敗

押さえ板の作成中ですが、作業ミスなのか、フライス盤の調整ミスなのか、切削を失敗しました。
エンドミルの刃先が欠けているのは、前回の記事の通りですが、此処までは、順調に切削できていました。
結果を見ると、エンドミルが深さ方向に食い込み、回転にしたがって、材料に、食い込んでいく動きをしました。
131007_170805

アングルを少し変えたものですが、少し前から、エンドミルの刃先の高さが変わっているようです。
バイスに当たった時点で、異常に気づくべきだったのかも知れません。
131007_170711

新しいエンドミルを入手して、チャックの固定をもう少ししっかり締めて、Y軸のテーブルを固定してから、X軸の移動をするように、手順を変えてみます。
材料の切込みには、まだ余裕を持っているので、再加工は可能ですが、エンドミルの手持ちがが底を尽きました。

新しいエンドミルを入手するまで、加工はしばらくお休みです。

« ブロックの切り出し | トップページ | 開発協力店が増えました。 »

金属加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切削失敗:

« ブロックの切り出し | トップページ | 開発協力店が増えました。 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ