« X-Yテーブルがたつき | トップページ | 見積書管理追加に向けて »

2013年10月22日 (火)

溝切削

T-ナットの作製を開始しました。

素材はSS400(一般構造用圧延鋼材)です。

5.5mmのエンドミルで、3800回転/min、切り込み深さは0.5mmで作業しました。

前回の押さえ金具作成時より、切削時の振動も少なく、気持ちよく削れます。

切削後の面も、傷はありますが、荒れは少なく感じます。
131022_164917

フライス盤の調整はまだまだやるところはありますが、基本的な性能はまずまずのようです。

« X-Yテーブルがたつき | トップページ | 見積書管理追加に向けて »

金属加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 溝切削:

« X-Yテーブルがたつき | トップページ | 見積書管理追加に向けて »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ