« ライトコード処理-1 | トップページ | ドリルの刃がたたない »

2013年10月13日 (日)

再切削

オークションで、再研磨品のエンドミルを入手しました。

前回の失敗を踏まえて、ヘッド、テーブルを固定し、エンドミルの固定もかなり気をつけました。
131013_154340

まだ、荒れていますが、前回よりは、かなり良くなりました。

切削時に、振動はまだかなりあります、暫らくはこのままですが、主軸も、いつかは分解する予定なので、組みなおして、改善することに期待をします。

関連記事:切削失敗 原因判明 他2題

« ライトコード処理-1 | トップページ | ドリルの刃がたたない »

金属加工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再切削:

« ライトコード処理-1 | トップページ | ドリルの刃がたたない »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ