« グリーンカーテン撤去 | トップページ | 1_GIANT ロード オーバーホール 受注 »

2012年10月26日 (金)

ニップルの錆び落とし

中古のホイールから外したニップルですが、BC2.3-4mm幅でした。

#13のスポークも長さが307mmと309mmで、入手が難しい長さの為、中古ですが、保管することにしました。

スポークは、さほどでもないのですが、ニップルは錆びがひどく、このまま保管するには抵抗があり、錆びを落とすことにしました。

121026_162544 左の一個は錆び落とし前、右は軽くですが錆びを落としました。

錆び取り剤を使うことも考えたのですが、後処理が面倒なので、乾式で錆び落としをする事にしました。

 

 

 

 

 

121026_162947 使ったのは、駐車場脇の側溝の上から拾ってきた小砂利です。

割り石のかけらのようで、大きなものは長さが1cmぐらい、特に篩は掛けていません。

厚手のビニール袋に入れて、ニップルと一緒に15分くらいシェイクしました。

 

 

 

 

121026_162653完全には錆びは落ちていませんが、なんとか、使う気になるレベルです。

ネジ穴に小砂が詰まって、取り出すのが結構面倒でした。

プラビンを準備して、粒径に気を配れば、複雑な形状の数が多い小物の錆び落としにはかなり有効な方法だと思います。

シェイクするのは、15分で飽きてしまいました。

誰か、シェイカーの作り方を考えて下さい。

« グリーンカーテン撤去 | トップページ | 1_GIANT ロード オーバーホール 受注 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニップルの錆び落とし:

« グリーンカーテン撤去 | トップページ | 1_GIANT ロード オーバーホール 受注 »

今日の体温(下は昨日)

  • 36.4℃
    36.5℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ