« サルノコシカケ? | トップページ | 工具探し »

2012年9月17日 (月)

リアボックス蓋の修理

修理訪問時に、使用している電動バイクですが、不注意でリアボックスの蓋を割ってしまいました。
買い替えも考えたのですが、修理屋としては、少しでも出来ることを増やそうと自分で修理することにしました。

120912_114555割れたのは、蓋のヒンジ取り付け部です。

蓋を閉める時に、本体と蓋の間にものを挟んでしまいました。

 

 

 

 

 

120912_115530修理に使った某社のFRP補修キットです。

バイク用品店で購入しました。

 

 

 

 

 

 

以前にエポキシで修理したのですが、120912_115904 さすがに、負荷が掛かる部分で、また割れてしまいました。 

 

 

 

 

  

 

120912_121306補修部分をサンドペーパーで研磨しました。

 

 

 

 

 

 

 

120912_131040表側は、アルミ箔とテープでマスキングしました。

 

 

 

 

 

 

 

120912_135639ガラス繊維と補修材で補強と割れの修理をしました。

カバーの内側で、本体と干渉するのが不安だったので、本来の半分の量の主剤しか使用していませんし、ガラス繊維も一枚しか使っていません。

また、割れたら、重ねて補修をしようと思っています。

仕上がった状態では、強度的に不安はありません。

材料がだいぶ余りましたので、機会を見つけて、いろいろ補修をして見たいと思います。

« サルノコシカケ? | トップページ | 工具探し »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアボックス蓋の修理:

« サルノコシカケ? | トップページ | 工具探し »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

ブログランキング

カテゴリー

無料ブログはココログ