2021年4月13日 (火)

今日は食材購入の日

今日は完全休業日で、あちらこちらを回って食材の購入です。

まず近所の農家さんでソース用のトマトを買いました。

その後、朝食のホットドック用のソーセージ、ついでにベーコン、目についたスペアリブのベーコン、レバーペストの燻製、ソフトサラミなど。
ついでに、ソーセージ屋さんのイートインで、ホットドックを食べて。

ソーセージ屋さんの近くの農協の直売所でキノコや野菜、大和芋。

ちょっとホットドックだけでは満腹感がなかったので、直売所の近くでケーキ屋さんでケーキと紅茶で一休みです。

帰り道で、鮮魚センターによって、エビとコウイカを買って帰宅です。

家に帰って、遅めの昼食は、さっき直売所で買ったヤマトイモでとろろ蕎麦です。

おなかが満ちたところで、朝買ったトマト3kを湯剥きして、トマトソース作りです。
朝取りのソース用の完熟トマトで、旨味と甘さがたっぷりのトマトソースが出来ました。

夕飯は、鮮魚センターで買ったエビとコウイカを裁いて、エビとイカのチリソースにします。
エビとイカにはたっぷりの片栗粉を付けて油通しし、チリソースは出来たばかりのトマトソースに、豆鼓醤、オイスターソース、XO醤、豆板醤、ちょっぴりの砂糖、たっぷりのコリアンダーとクミンと、タラゴンを加えて作りました。

家内からの合格点が出て満足ですが、ほとんど、トマトソースのお手柄です。
家内と分担しながらの共同作業ですが、いい休養日を過ごさせて頂きました。

2021年4月12日 (月)

明日13日(火)は完全休業とさせて頂きます。

明日13日(火)は、ちょっと遠方まで買い物に出かけますので、完全休業日とさせて頂きます。
ご容赦ください。

お急ぎのお客様は、

自転車修理のぴよちゃん

Shirokuma

自転車修理キーマン

さんを頼ってみてください。

今日のご依頼は、クロスバイクのパンク修理が一件です。
グレーチングに嵌ったとのことで、お怪我はなかったそうですが、しっかりリム打ちのパンクでした。
もう一か所接地面からリム側に貫通したパンク穴が有り、異物パンクも併発です。
異物はチェックしましたが見つけられませんでした。
クロスバイクで、28cのタイヤに23~28のチューブが使われていました。
お客様には、パッチ処理ができない場合、チューブ交換になりますとお伝えしてからの修理でしたが、リム打ちも、2カ所の貫通パンク穴もVパッチから切り出した極小パッチで塞ぐことが出来ました。
パッチ張後の、放置時間を長く取ったこともあると思いますが、ここ暫く、大きなパンク穴には、ゼリー状瞬間接着剤を併用しています。
パンク穴の内壁に接着剤を塗布して、穴が広がらないのを確認してから、やすり掛けをすることで、余分な接着剤を除きます。
パンク穴が拡がらないので、小さなパッチでもエアー漏れのリスクが減らせることと、チューブの伸びを阻害しない効果を期待しています。

2021年4月11日 (日)

カーカス切れ二件、虫ゴム切れ二件

今日は、五件5台のご依頼です。

一件目は、「走ると自転車が揺ら揺らする」とのご依頼です。
スポーク折れも想定しながらお伺いすると、後輪のタイヤのカーカス切れです。
タイヤ交換のついでに、ハブのグリス注入をしておきました。

二件目はパンク修理のご依頼。
典型的なリム打ちでした。
まだ新しい自転車だったのですが、スタンド、ブレーキワイヤ出口、ペダル、ブレーキレバー等、注油されていなかったので注油しました。

三件目はタイヤ交換のご依頼。
少し空気を入れ過ぎ気味で、カーカスが切れていました。
リフレクターが白濁していましたので、交換です。

四件目はパンク修理のご依頼でしたが、トップナットが緩んでおり、タイヤ内でチューブが団子になっている気配もありません。
虫ゴムを交換して、様子見とさて頂きました。

五件目は持ち込みでパンク修理のご依頼。
後輪は虫ゴムが飛んでいました。
前輪の虫ゴムも、硬くなって切れていたので交換です。
不在時のもちこみで、状況が把握できなあったため前輪水調べしましたが。パンク穴を見つけることは出来ませんでした。

2021年4月10日 (土)

いつもの日常

昨日は、定休日でご依頼もありませんでした。

今日は、三件3台のご依頼です。

1件目は、駐輪場で待ち合わせてのパンク修理のご依頼。
まだ新しい自転車でしたが、2度めのパンクのようです。
タイヤ内でチューブが畳まれていた(谷折り)のですが、いつものバルブ近くの折り畳みではありませんでした。
パンク穴は一か所で、チューブに若干ですが伸びが有り、少し空気を入れてからのチューブセットです。
折り畳みなく、セット出来ました。
各部点検・注油をして乗車点検をして頂いてのお引き渡しです。
毎月の空気入れはお願いしました。

2件目はパンク修理のご依頼でしたが、完璧な虫ゴム切れです。
虫ゴムを交換して、空気を充填してから各部点検に入ります。
BB部のガタが有り、左ワンで玉当たり調整です。
各部点検後の空気圧チェックでは、漏れている様子はなく、一日五の空気漏れの確認をお願いしました。

三件目は、パンク修理のご依頼。
虫ゴムの切れはなく、水調べで、揉まれとチューブ欠陥の複合らしいパンク穴を見つけました。
パッチ処理をして、各部点検で前ブレーキレバーの余裕がなく、ワイヤーの張り調整、チェーンの弛みが有り、チェーンの張り調整を行いました。
各部注油して、もう少し多めの空気充填をお願いしてお引き渡しです。

 

2021年4月 8日 (木)

クロスバイクの変速調整

今日は、一件1台のご依頼です。

「クロスバイクのリヤの変速を調整したけれど、うまくできているかチェックをして欲しい」とのご依頼です。

チェックさせて頂くと、変速は全段切り替わるのですが、ロー側でケージがスポークと触れてカラカラと音が出ます。
駐輪場に置かれていて、「風が強いと自転車が倒れていることがある」とのことです。

エンド修正治具とディレーラー曲がり測定器でエンドとディレーラーハンガーの修正をしました。

リヤは快調になったのですが、フロントのチェーンがロー側に落ちます。
可動域を調整し、ワイヤーの弛みを取りながら、フロントのディレーラーの動きも調整しました。

フロントは、購入時からなのか、お客様が調整されたのかはわかりません。

各部点検。注油を行って、前後のブレーキシューの交換が必要なことをお伝えし、修理完了です。

クロスやロードで部品交換が必要と感じた際には、なるべく近くの専門店での修理をお勧めするようにいたします。
どうしても、緊急の際は当店準備の部品に交換をさせて頂きますが、スポーツ系の自転車の部品を準備するのは当店には荷が重いです。
取り寄せることは出来ますので、時間の余裕があって、どうしても当店でという時は、声をかけて頂ければ対応は致します。

2021年4月 7日 (水)

異物見つけれられず。

今日は、ご依頼は一件1台だけでした。

パンク修理のご依頼です。
後輪の接地面でのパンク穴ですが、空気の漏れは早く、パンク穴のギザギザの切り口から石片によるパンクかなと想像しながら異物を探したのですが、異物は見つけられませんでした。

お客様には、異物によるパンクと思われること、異物を見つけられなかったが、タイヤ内に隠れている可能性があることはお伝えし、直ぐにパンクするようなら、再修理にお伺いする旨お伝えしました。

2021年4月 6日 (火)

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

今日は、完全休業日で、修理のご依頼はありません。

当店で一人プロジェクトとして運営しているスライムパンク防止剤被害低減プロジェクトサイトがあります。

最近は、更新することもなく、放置状態ですが、16ヶ月の検索実績は、このような状態です。

多いのか少ないのか、お役に立っているのかも分かりませんが、サイトを公開しているだけで、毎日何人かの方のお目には止まっているようです。

 

Slime

«何のためのロードバイク

今日の体温(下は昨日)

  • 36.0℃
    36.2℃

スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」を読まれた方へ