2023年2月 5日 (日)

上着を脱ぎました。

昨日は一件2台のご依頼です。

1台は、後輪のエアー抜け、リヤのブレーキワイヤー切れです。
エアー抜けは、予想した通り虫ゴム切れだったのですが、水調べした結果パンク穴は見つけられませんでした。
ブレーキワイヤーは太鼓の根元で切れていました。アウターに不具合はなかったので、インナーのみ交換です。
点検で、チェーンのたるみと後輪のフレームセンターとの取り付けずれを見つけ、調整しました。

もう一台は、サドルの交換とチェーンのたるみです。
サドルを交換して、チェーン調整をして、乗車点検でハンドルの曲がりを見つけ調整です。

日差しを感じながらの修理で、上着を脱ぎました。

2023年2月 3日 (金)

風が冷たかったです。

今日は一件1台のご依頼です。

まだ新しい自転車ですが、右のレバーを握ると音がする。ブレーキの利きが悪い。とのご依頼です。
自転車に乗られているのは中学生とのこと。
お伺いしてみると、前ブレーキが泣きます。
リヤはバンドブレーキで青銅製に問題なしです。
珍しく右寄り左(リヤ)のほうがレバーの握り代の残りが多いです。
レバーが握りこめないのがブレーキの利きの悪さに繋がっているようで、ワイヤーの固定位置を変えてしっかり握れるようにしました。
魔ブレーキは、ブレーキシューの取り付け位置が低かったので適正位置に調整したら、音が消えてしまいましたのでそれ以上の作業はしていません。
ハンドルを15㎜ぐらい下げて、少し手首の高さも使い易い高さにしました。
ご本人不在での作業でしたが、治ってくれていれば嬉しいです。
各部点検;注油で終了です。

2023年2月 2日 (木)

風にあおられました。

今日は、一件1台のご依頼です。

子供載せ電動アシスト自転車の後輪のパンク修理のご依頼ですが、タイヤの傷み具合もチェックして必要なら交換をというご依頼です。
お伺いしてみましたが、装着されているのが、パナレーサーのパンクガードマン?という丈夫そうなタイヤです。トレッドは減ってサイドにも少し割れが出ているのですが、カーカスにダメージはなく、接地面のゴム厚も十分あります。
タイヤは交換せず、パンク修理で完了です。
各部点検して注油して、乗車点検ですが、前後チャイルドシーtにレインカバー付きです。
今日の風ではあおられて安全な走行は難しいです。
お子さんが乗って重量があって、アシストでしっかりトルクを掛けて走れば、それほど不安はないのかもしれませんが、レインカバーを付けておられる方は風が強い日は気を付けてください。

リング錠・ドレスガード脱落

昨日は、一件1台のご依頼です。

出先で、子供載せ電動アシスト自転車のリング錠がシートステイから脱落し、スポークが折れて走行不能になったとのご依頼です。

お伺いすると、走行不能になったのはドレスガードが外れてタイヤと泥除けの間に入り込んでいたせいでした。
電動アシスト自転車でバッテリー錠と鍵が共通なので、まずリング錠の修理からです、歪みは直し、あちらこちら叩いて復活しましたが取付バンドが脱落しています。
取付バンドをインシュロックで錠本体と固定して完全復活です。

スポーク折れは、二本のニップル飛びで、ニップル交換、振れ取りで完了です。

ドレスガードは外れやすくなっていたので、お客様と相談して取り外しました。

2023年2月 1日 (水)

ハブナットの緩み

昨日は、一件1台のご依頼です。

電動アシスト自転車の内装三段変速がうまく切り替わらなかったり、踏み抜ける感じがするとのご依頼でした。
内装三段変速の内部アッセンブリの不調を想定してお伺いしたのですが、後輪を外そうとしてハブナットの緩みに気が付きました。
スタンド操作時に少しづつ緩んだようです。
ハブナットの固定で不調は解消です。

2023年1月30日 (月)

日差しが暖かく感じます。

今日は一件1台のご依頼です。

ご依頼の前に、お預かりしてスポーク交換をしていたシティ車後輪が完成し、お届けです。
貸し出していた中古ホイールと入れ替えです。
まだまだ乗られることを念じながらmローラーブレーキのグリスも注入です。

ご依頼の一件は、昨日の風で自転車が倒れ隣の自転車と絡まった後、異音がするとのご依頼です。
お伺いするとチェーンケースが歪んで、チェーンリングと干渉していました。
修理時間は30秒足らずです。
節句お伺いしたので、各部点検。注油をさせていただきました。

HL-HUB150 ホワイト

昨日は一件1台のご依頼です。

後輪パンク修理のご依頼でした。
徐々に抜けたとのことで、虫ゴムを確認すると虫ゴム切れがありました。
毎日乗られるとのことで、念のため水調べしましたが、やって正解でした。
接地面で微小なパンク穴を発見しました。
タイヤに残っていた異物も確認でき、取り除いてお客様に見ていただくことができました。

もう一件、これはやり残しですが、前照灯のコネクタが届いてハブダイナモにキャッツアイのHL-HUB150 ホワイトを取り付けです。
E2コネクタに、片線接続です。
それなりに、ライトは強くねじを締めて取り付けたのですが、点灯せず、導通を確認しながら、ランプとステーの間の導通不良でしたので、増し締めして点灯しました。

2023年1月29日 (日)

昨日はホイールの日

昨日は、一件1台のご依頼です。

MTB後輪のスポーク折れですが、継続して発生しているお客様です。
ホイールの交換をお勧めしたほうがトータルコストが安くなるならそれも選択肢なのですが、
今回はスポーク交換で対応させて頂きました。

空き時間は、お預かりのシティ車後輪のスポーク全交換、同じくお預かりのシティ車前輪のホイール組後の振れ取りと
一日、ホイールを触っていました。

2023年1月26日 (木)

氷水で水調べ

今日は、二件2台のご依頼です。

一件目は前輪パンク修理のご依頼です。
暫く(2~3週間)放置されていたようですが、空気は完全には抜けきっていないようです。
バルブを抜くとシュッと空気の抜ける音がし、虫ゴムが切れていました。
お近くのお客様なら、虫ゴム交換で様子見にするのですが、出張範囲ギリギリのお客様です。
状況をお話しして、水調べですか、やはりパンク穴は見つけられませんでした。
水調べの水が氷水だったので、パンクでなくて良かったが本音のところです。
各部点検注油して外装変速の不動を見つけましたが、お客様へのご報告に止めました。

二件目は、前ブレーキのワイヤー切れと、ペダルのガタ付きのご依頼です。
切れたワイヤーはインナーのみ交換しました。ついでに折れ曲がったリアのブレーキワイヤーは、アウターのみ交換です。
ペダルのガタは、BB軸の珠緒氏の摩耗ですが、グリスの注入と玉当たり調整で修復できました。
点検中にスポーク折れを見つけ、スポーク交換後の振れ取りで後輪ハブのガタ付きを見つけました。
放置できるトラブルではないので、どちらも修理して完了です。

«確かに今年一番の寒さでした。

今日の体温(下は昨日)

  • 36.3℃
    36.4℃

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

自転車修理法の疑問はこちらへ

カテゴリー

無料ブログはココログ

もみTan(もみたん)