カテゴリー「Panasonic Hurryer」の8件の記事

2013年7月 9日 (火)

一般道走行試験

坂道発進のチェーン外れが、クリアー出来たので、一般道での走行試験をしました。

約10Kの道を40分ほどかけて走行しましたが、トラブルの発生はありませんでした。
 
新しい発見は、信号停止時のアシストモーターの挙動です。
 
癖で、停止時は、左足を縁石に乗せ、右足はペダルに乗せたままなのですが、右足に体重が掛かると、ククッとアシストモーターの動きを感じます。
ブレーキレバーは、軽く握っているので、暴走してしまう不安はないのですが、電動アシスト自転車には、それなりの乗車テクニックが必要なんだと感じました。
 
規定で、24Km/hまでしかアシストはありませんが、何分かは30kオーバーで走ったと思います。
 
体力が衰えているんですね、30kでも「アシストして欲しい」と、思った走行試験でした。

2013年7月 5日 (金)

坂道発進 チェーン外れ修理完了

チェーン外れで傷めて仕舞った、ハリヤのフロントチェーンリングですが、みずほ台のリングジャパンさんで、取り寄せをしていただきました。

130705_163435 また、痛めるかも知れないので、予備を含めて2枚です。

 

 

 

 

 

 

 

130705_170305 チェーンリングの形状が変わっています。

改良版?

ワンウエイクラッチに、若干ですが遊びはありますので、付け替えても、チェーンに対して、少しは遊びますが、新しいチェーンリングのほうが、遊びは少なく感じます。

期待大です。

 

 

走行テストをしてみましたが、アシストなしの平地走行では、当然外れません。

本命の坂道発進ですが、前回、坂道発進で外れた坂まで行って試しました。

1回目 OK

2回目 OK

3回目 OK

  ・

  ・

10回ぐらい、思い切りトルクを掛けてみましたが、外れません。

チェーンリングには、古い傷もありましたので、パワーユニットの取り付け歪みだけではなく、チェーンリングにも、問題があったのかもしれませんが、今となっては、検証不可です。

ハリヤのチェーン外れでお悩みの方、チェーンリング交換をお勧めします。

2013年6月29日 (土)

不具合発覚

元オーナー様のご好意で、電池をお借りしました。

電池を取り付けて、走行したところ、不具合が見つかりました。

上り坂で、一旦停止して、漕ぎ出すとチェーンが外れます。
リアは7速(トップ位置)です。

電動ユニットの固定力不足で、ユニットの位置がずれたのかと思いましたが、アシストを解除すると外れることはありません。

130629_124908 HURRYER(ハリヤ) のチェーンリングは、普通の自転車とは異なり、クランクとは一体になっていません。

一方向クラッチのついた、トルク検出用BB軸に、はめ込まれて、Cリングで固定されています。

チェーンリングに、遊びがあり、モーターのアシストを受けると、チェーンリングの位置がフレーム面に対して変化します。

 

 

130629_121111 事故の影響で狂った電動ユニットの固定金具を、叩いて戻したのですが、戻しが足りなかったようです。

改めて、叩いて位置を戻しながら、坂道発進を繰り返していましたが、完全にはチェーンはずれは解消できず、

チェーンのはずれによって、チェーンリングを損傷させました。

 

 

 

130629_173902 アシストなしでも、チェーンリングに、チェーンが乗り上げ、外れてしまいます。

 

 

 

 

 

 

チェーンリングを、入手して、再挑戦です。

2013年6月 4日 (火)

Vブレーキ調整

乗る為の調整は終わったのですが、美観の調整を少しやりました。

130604_094610_2 拡大して頂くと、ブレーキシューの取付軸の傾きが一致していないのが判って頂けると思います。

Vブレーキは、コントロールもし易く、効きもいいブレーキだと思いますが、見た目のバランスが取り難いです。

左右アームのバランスが悪かったり、シューの位置がずれていたり、この様に軸がそろっていなかったりします。

 

 

美観を意識して、調整してみました。
130604_100501

130604_100738 

この位が、今の調整能力の限界です。まずアームの左右のバランスを取ってから、シューの取り付け位置を合わせます。軸の高さと、傾きを合わせ軸のラインを左右で合わせます。何回か、繰り返して、このレベルまで調整をしました。

パワーユニット 上側チェーンガイドについての記事訂正

【昨日の記述】

パワーユニットに取り付ける、上側チェーンのガイドが、変形しています。

画像を撮り忘れたのですが、チェーンラインを外に押し出すように変形していました。

パワーユニットの取付金具の修正、その後のチェーン外れの確認時には、ガイドは外していたので、ひょっとすると、チェーン外れの最大の原因は、このガイドの変形だったかもしれません。
組み上げ時には、変形を見つけたので、そのまま修正して、取り付けました。
修正せず、取り付ければ、原因だったか、はっきりしたのですが、取付時には、そこまで思い至りませんでした。

この記事を書きながら、ひょっとしてと、思い直している状況で、もはや後の祭りです。

【ここまで】

と昨日の記事で記載しましたが、全くの勘違いでした。昨日の記事も修正を致しましたが、改めて、間違いをお詫びします。

130604_102358 画像の通り、チェーンの走行を規制する機能はなく、チェーンスプロケットからの脱落を規制する効果しかありませんでした。

2013年6月 3日 (月)

パワーユニット以外の調整

一番、ダメージの大きかった、パワーユニット取り付け部起因のチェーン外れが修理出来たので、アシストなしで、走行TESTをしてみました。

実は、アシストなしの電動アシスト自転車は初体験です。
乗ってみると、普通の自転車と変わらない乗りごこちです。
アシスト部の抵抗、パワーユニットの重さ等で普通の自転車より重いと思っていたのですが、ちょっとした坂を上がっても、車体の重さ、漕ぎの重さは感じませんでした。

「こんなに普通に乗れるんだ!」というのが、正直な感想です。

電動アシスト自転車にも乗った事はないのですが、1/3の力で走れると、電動自転車に乗ると普通の自転車には戻れないかもしれません。

走行テストで見つけた不具合は、ハンドルの方向曲がりです。ホイールに対して若干左に振れていました。
お聞きしている、事故の状況(右側から当たられて、左に倒れた)と合致しますので、事故時に発生した不具合と思われますが、修正後は、特に走行で違和感を感じるところはありませんでした。

前輪、後輪ともホイールの振れはありません。

ペダルの破損は、走行に、支障がないので、そのままです。

パワーユニットの組上げ中に、重大な発見をしました。
パワーユニットに取り付ける、上側チェーンのガイドが、変形しています。
【記事削除2013.06.04】
画像を撮り忘れたのですが、チェーンラインを外に押し出すように変形していました。

パワーユニットの取付金具の修正、その後のチェーン外れの確認時には、ガイドは外していたので、ひょっとすると、チェーン外れの最大の原因は、このガイドの変形だったかもしれません。
組み上げ時には、変形を見つけたので、そのまま修正して、取り付けました。
修正せず、取り付ければ、原因だったか、はっきりしたのですが、取付時には、そこまで思い至りませんでした。

この記事を書きながら、ひょっとしてと、思い直している状況で、もはや後の祭りです。
【記事削除ここまで】

修正したガイドを着けて、全体を組み上げて、チェーンカバーも正しく着くようになり、チェーンの外れも発生しません。

フレームの歪は確認出来ていませんが、走行に違和感がないので、取敢えず、良しとしました。

修理見積時には、フレーム交換費用を含めて、見積もったのですが、その妥当性をもう一度考えました。

事故車を承知で、安価な電動アシスト自転車が欲しいなら、ここまでの修理、調整で構わないと思います。

でも、事故前の自転車に戻すなら、やはり、ダメージを受けたフレームでは不安です。
フレーム交換の見積は正しかったと思います。

今回、頂いて帰り、修理、調整をやってみた事は、いろんな意味でいい勉強になりました。
いい経験をしました。

2013年6月 2日 (日)

最終処理を決めました。

修理したハリヤーは、元のオーナー様から連絡があり、譲渡証明を頂くことになりました。

事故車である事、修理内容を明確にして、それでもという方が居られたら、お譲りする事にして、それまでは保管します。

2013年6月 1日 (土)

Panasonic Hurryer 修理?

以前の事故車修理見積で記事にした電動アシストのMTB車 Panasonic Hurryer は廃車となって、我が家に来ています。

オーナー様から、「捨てるけれど要りますか?」と声をお掛けいただいたので、電動アシストの構造についての勉強と、モーター取り付け部のフレームの歪を修復できるか試してみたくて、戴いてきました。

しばらく放置していたのですが、梅雨に入り、出張修理の暇な時期になりますので、分解してみる事にしました。

130601_122031メンテナンススタンドには乗らないので、まず、駆動部からバラしてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

130601_130542 チェーンカバーを外しました。

 

 

 

 

 

 

 

130601_130636 中央の小さいスプロケットが、アシスト駆動スプロケットです。

左のスプロケットはテンションスプロケットかと思ったのですが、バネは掛かっておらず、チューンの走行ラインを決めているだけでした。

 

 

 

 

130601_131113 一寸意外だったのが、クランク長です。

165mmと短めでした。

 

 

 

 

 

 

130601_140810 チェーンリングはB.B軸には固定されておらず、一方向クラッチが入っています。

Cリングで止めていますが、遊びが少なく、堅くて、外すのに手こずりました。細めのドライバー2本を使って、やっと外れました。

 

 

 

  

130601_142726 3本のナット(貫通)を外すと、パワーユニットが外れます。

フレームのB.Bに相当する部分に、コネクターが、まとめて入っています。

 

 

 

 

 

130601_143344 接点部が、パワーユニットと繋がっているので、電池部の底カバーを先にはすします。

 

 

 

 

 

 

 

130601_143351 カバーを外すと、接点部ごとパワーユニットが取れるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

130601_143501 パワーユニットが外れました。

 

 

 

 

 

 

 

130601_143607 微妙にですが、取り付け部がフレームに対して左に振れています。

 

 

 

 

 

 

 

チェーンが外れてしまう原因はこれですが、どうやって修正するか?

どの程度の力で元に戻るか?

取り付け部の材質は、磁石に着かなかった事、打音からアルミと判断しました。

アングルを組んで、ネジで押すかなどと考えながら、結局は、1kgの石割ハンマーでパワーユニットを付けた状態で、叩きました。
パワーユニットを付けた状態にしたのは、金具の内寸が変わるのを嫌ったためです。

結果は、うまく行きました。
電池がないので、アシスト状態での確認は出来ていませんが、ペダルで漕いでもすべてのフリースプロケットに掛け替えて、チェーンの外れは有りません。

乗れる状態に戻ったので、元のオーナー様に、予備として使いますか?と問い合わせ中です。

防犯登録の抹消、譲渡証明の発行等をしていないので、かえって厄介なことになりそうです。

もし不要ですと言われたら、修理に流用できそうな部品は残して、オークションにでも出そうかと思案しています。

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ガチャリンコ互換錠 | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライム(パンク防止・修理剤) | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ 付きジャンク | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング