カテゴリー「シティ車部品でチューブレス化」の4件の記事

2017年12月17日 (日)

8mmホースでも駄目でした。

前回、4mmホースで、ビードが上がらなかったので、8mmのホースで挑戦しました。

Kimg1418
なるべく、圧損を減らそうと、ホースの長さも最短にしたのですが、期待したようなタイヤを膨らませるほどの空気量では有りませんでした。

全く上がる気配を感じませんので、4気圧チャンバーでの試行はこれで終了します。

2017年12月12日 (火)

4気圧チャンバー敗退

リムバンドの空気遮断性がそれなりに有ったので、次の手順に進もうと、チューブ無しのタイヤに空気を入れる挑戦です。

もともとチューブ無しでの使用は想定されていないので、リムとタイヤの隙間は大きくて不揃いです。

当然、空気入れではビードが上がらないので、バイクの前輪を使って、4気圧のエアーチャンバーを作ってみました。

Kimg1376
空気圧チェック用に使った、二股バルブを延長し、入り口と出口を作りました。

Kimg1378 Kimg1379
空気の流路のバルブはすべて外していますので、米式の口金です。

結果は、ビードは上がりませんでした。
失敗です。

バイクのタイヤを使ったので、気圧は4気圧を限界にしました。
後は流路をどこまで拡げられるか、専用の機材を使って、空気圧を上げるか、コンプレッサーの導入の選択肢となります。

今回のホースは内径4mmです。

バルブの外径が8mmなので、ホースを内径8mmに変えて、バルブもボールバルブに変えてみるのが次の案です。

ビードが上がらないと、何も調べられませんので、暫く停滞です。

2017年12月 9日 (土)

どこから漏れる

タイヤを組んだ時、どこからエアーが漏れるのか、パンクで引き取ったチューブと、消耗の進んだタイヤ、新品のリムバンドの組み合わせて試してみました。

御覧の通り、ニップルや、タイヤとリムの間からは漏れはなく、亀裂の入ったタイヤサイドと異物が貫通したタイヤの穴から漏れています。

新しいタイヤでチューブ無しで組めたらどうなるのか、もう少し試してみたくなります。

案外リムバンドの空気遮断能力は高いようです。

チューブレスレディ用のタイヤシーラントや、ゴム系のパンク修理剤を使って、タイヤからの漏れを防げるでしょうか?

タイヤサイドの割れやすいタイヤは使えそうも有りませんので、空気圧管理をしっかりしないと駄目なのは、チューブレス化しても変わらないのかもしれません。

2017年12月 8日 (金)

シール材の検討

今日は、休業日でしたが、まだ浸透していないようで2件のご依頼を頂きました。

手を付けながら、未完に終わっている思いつきがいろいろありますが、先日から、シティ車(軽快車)のチューブレス化を出来ないかと考え始めています。

MTBやシクロクロス、ロード用には専用のチューブレスリムやタイヤが有りますし、オフロードバイクではいろんな方法でDIYでチューブレス化をした記事が有ります。

シティ車(軽快車)のパンクの原因の大半が、空気圧不足のリム打ちやチューブ折れ、揉まれなのでシティ車(軽快車)こそチューブレス化の恩恵は大きいと思っているのですが、安価に実現するのは難しいのか、シティ車(軽快車)用のチューブレス化を実現するリムやタイヤの市販品はまだ見たことが有りません。

チューブレス化するためのリムテープは市販品が有りますが、シティ車のリムのようなシングルウォールで、ニップルの頭が飛び出しているリムには使うのは難しいようです。

オフロードバイクや、カブなどのスポークホイールではシリコーンコーキングを使う方法が一般的ですが、スポーク折れやリムの振れの多発するシティ車では、スポーク交換や振れ取りを考えるとシリコーンコーキングの剥離などが面倒になりそうです。

それで思いついたのが、ホットメルト接着剤です。
材質はEVAとのことですが、常温で安定した材質のようなので、期待しています。

まだ、タイヤとリムの間のシールについては、チューブレス用のシーリングしか思いついていませんので、実用に耐えるものが出来るかどうか、またいつもの中途半端に終わるかもしれませんが、部材の準備が出来たら、試してみたいと思います。

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | なに? | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シティ車部品でチューブレス化 | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライムパンク防止剤 | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 川越の古い雨樋 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 淘宝網でホイール | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ

rss