カテゴリー「異物パンクコレクション」の128件の記事

2018年7月16日 (月)

2018_07_16の異物

久しぶりの異物パンクです。

タイヤの内側です。
Kimg1988

外側からも確認できました。
Kimg1990

取り除いた異物です。
Kimg1991
金属片の様です。
お客様に、差し上げました。

天気が良い中での撮影でしたので、珍しく、フォーカスも良く、手ブレもない画像が撮れました。


2018年6月 3日 (日)

2018_06_03の異物

今日の異物はすぐに見つかりました。
Kimg1889

まだ新しい画鋲です。
Kimg1891

パンク穴は、一か所だけでした。チューブの反対側もしっかりチェックしましたが、パンク穴は有りませんでした。

2018年5月28日 (月)

2018_05_28の異物

リピータのお客様の小径車です。

パンクしたとのことですが、パンクをしたときに、異音を感じられたそうです。

見事に釘が刺さっています。
Kimg1881 Kimg1882


かなり長い釘ですが、チューブの裏までは通っていませんでした。
Kimg1884

2018年5月13日 (日)

2018_05_13の異物

リピータのお客様からのパンク修理のご依頼は、異物パンクの割合が少し高いようです。

Kimg1854
丸い頭が異物パンクの原因です、その他は小雨でぬれたタイヤが拾ったゴミです。

短い釘でした。
Kimg1858

タイヤが丸坊主なので、そろそろタイヤの交換も検討してくださいとお伝えしました。

2018年5月10日 (木)

2018_05_10の異物

8日前にピンバッチが刺さり、多くの穴が開いていたため、チューブ交換で対処させていただいたお客様から、パンク修理のご依頼でした。

チューブ不良かと思いながらお伺いしたのですが、しっかり刺さっていました。
Kimg1851 Kimg1853

ベニヤ板用の釘でしょうか?小釘でした。
長さは1㎝程度だったのですが、しっかり裏まで貫通し、2か所の穴をあけていました。
お客様にも、しっかり異物を確認していただきました。

今日は、パンクのご依頼がこれも含めて3件だったのですが、

次のパンクは、バルブ根元の剥がれでした。
お客様と相談させていただき、タイラップ法で、バルブ根元のパンク修理のテストです。
お近くで、すぐ訪問できること、バルブ根元のゴム座が高いこと、頻繁には使われず、遠出もあまりされないとのことで、テストさせていただく条件が揃いました。

次のパンクは、今週の雨の月曜日にパンク修理させていただいたお客様からのご依頼です。
パッチ剥がれかと不安を持ちながらの訪問でしたが、2回の水調べて、漏れ箇所は見つけられず、もう一度、様子を見て頂くことにしました。
3日経って、空気漏れがあったら、次回はチューブ交換で対処です。

2018年3月24日 (土)

2018.03.24の異物

パンクして、タイヤもチューブも交換したばかりなのですがとちょっと心配顔のお客様でした。

確かに、交換したばかりのタイヤ・チューブでしたが、本当に運の悪いとしか言いようのない異物パンクでした。

Kimg1785
異物そのものは、一番よく見る、細い鋼線でした。

お客様には、タイヤとチューブにはパンク以外の異常はなかったことをお伝えし、安心されたご様子でした。

今日はその他には、前輪の振れ取りでお伺いしたお客様のスライム抜きが有りました。

2018年3月16日 (金)

2018.03.16の異物

リピータのお客様ですが、よくパンク修理のご依頼を頂きます。

これまでは、空気圧不足が原因のパンクが多かったのですが、最近は、空気をしっかり入れて下さっています。

今日のパンクの原因はこれです。
Kimg1765_2
金属の切粉のようです。

自転車にはこんなブレーキレバーが付いています。
Kimg1768_2

ダイナモ取付ステーもこんなにしっかりとしたものが付いています。
Kimg1769_2

お客様のおばあさんが乗られていたそうですが、まだまだ現役です。

2018年3月15日 (木)

2018.03.14の異物

パンク修理のご依頼でした。

特に心当たりはないとのことだったのですが、以前にパンク修理をした個所の脇からのエアー漏れでした。

異物を探すと、有りました。
Kimg1757
前回のパンク修理時の除去忘れのようです。

脆くて、内側からは引き出せなかったので、細いドライバーで押し出しました。
Kimg1761
ガラス片のようです。

ついでに、ブレーキワイヤーの処理もさせて戴きました。
Kimg1754
なぜか、垂れさがっています。

Kimg1762
ワイヤーを切り詰めて、最適化しました。

2018年3月10日 (土)

2018.03.09の異物

昨日のパンクですが、少しタイヤが薄くなって、異物パンクに弱くなってきているようでした。

タイヤ内です。
Kimg1692

親指の先の突起で指に当たります。

取り出してみると
Kimg1695
石片のようです。

前日の雨で、食い込みが進んだのでしょうか?

2018年3月 5日 (月)

2018.03.05の異物

ちょっとチューブに大きめの傷が有りました。
フォーカスが合っていませんが、傷の割に空いた穴は小さめでした。
Kimg1688

タイヤ内の異物です。
Kimg1690
タルク粉を入れているので、よく見えています。

平たい形だったので、大きなホッチキスの欠片かもしれません。
異物の写真は、後で撮ろうと思っていたら、いれておいた蓋が飛んでしまい、撮れませんでした。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | なに? | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シティ車部品でチューブレス化 | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライムパンク防止剤 | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 淘宝網でホイール | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ