カテゴリー「異物パンクコレクション」の101件の記事

2017年4月23日 (日)

2017.04.23の異物 2題

2台纏めてパンク修理のご依頼です。

普段から、しっかり空気圧の管理をされているので、異物パンクと見込みを付けてからの修理でした。

Kimg0301
異物はタイヤの外からすぐに見つかりました。

木片のようです。
Kimg0305

もう一台も外からすぐに見つかりました。
Kimg0308Kimg0311

飾り釘でしょうか?抜くときに頭が割れました。
Kimg0313

分かりやすいパンクですが、修理後に再度の水調べをして、他に穴が無いかはしっかりとチェックします。
2台目は、もう一個開いていました。

2017年3月24日 (金)

2017.03.24の異物

3年ぶりのご依頼です。

このぐらい期間が開くと、安心してお伺いできますが、自転車が変わっていました。

珍しく前輪のパンクです。

パンク修理時の水調べは、バルブから初めて、時計周りにチェックするのが癖なのですが、擦れパンクや、折り目パンクですぐ見つかったり、最後まで回さないと見つからなかったりします。

今日のパンクは、タイヤのずれがなかったので、異物か、リム打ちかと想像しながらチューブを回していきました。

見つかったのが、これです。
Kimg0193
ちょっとでは大きかったのですが、チューブの反対側までは開いていませんでした。

細い鋼線の切れ端のようです。
Kimg0194

車に巻き込まれたとのことで、ホイールがかなり振れていました。

保険にて対応中とのことで、ブレーキシューに当たらない程度までは、振れをとらせていただきました。

2017年3月21日 (火)

2017.03.19の異物

空気が入らないとのことでお伺いしました。

ちょっと大きかったので、すぐに見つけることが出来ました。
タイヤの外からも分かりました。
Kimg0161Kimg0165


ばねの切れ端か、切粉のようです。
Kimg0167

この後、摩耗した後輪のタイヤ交換をさせて戴きました。

2017年3月15日 (水)

2017.03.12の異物

同型で異物の見逃しをした自転車のパンク修理のご依頼でした。

今回はしっかりタイヤ内を指先で探って当たりが有り、見つけることができました。
Kimg0110
いつもの、ワイヤーの切れ端かと思ったのですが、細かな切粉か断片のようです。

タイヤ内で異物を見つけると、こんな道具で取り出します。
Kimg0146
電工用のニッパーですが、細かいものも掴めて、切ってしまうことなく取り出せるので、カッターではなく異物除去工具になっています。

2017年2月26日 (日)

2017.02.26の異物

今日はちょっと悔しい異物です。

前回修理時の見落としで、再パンクです。
170226_103050
良く見かける、細い鋼線の切れ端です。

前回の修理が、昨年の12月でしたから、およそ2か月刺さったまま使用できていました。

なぜ、見落としと分かったかというと、前回修理後にタイヤ位置をずらしていたのですが、元に戻して、前回のパンク位置と完全に合致したからです。

2017年2月23日 (木)

2017.02.23の異物

今日の2件目のパンクの異物です。

チューブを取り出そうとしたら、一目瞭然でした。
170223_124704

小さな鎹かと思ったのですが、折れ釘でした。
170223_124752

裏まで貫通して6個ほど、穴が開いていましたが、大判パッチで、全周に貼りました。

本当は、チューブ交換をしたかったのですが、お客様が出先でのパンクだったので、修理費を抑えるため、パッチ処理です。

お客様には、チューブ交換をお勧めしました。

2017年2月10日 (金)

2017.02.10の異物

今日の異物はちょっと大物です。
170210_110526

もっと長いかなと思ったのですが、案外短かったです。
170210_115417

錆釘のようなので、家の解体でもあったのでしょうか?

2017年2月 8日 (水)

2017.02.08の異物

しっかりとタイヤに残っていました。

昨日は、乗って帰ってこられたそうですが、今朝になってパンクに気付かれたそうです。
170208_112517

抜けるのがゆっくりだったためか、タイヤが太くエアーボリュームが大きかったためか、チューブの穴は一つだけでした。

抜いた画鋲はきれいでした。
170208_121010

1月22日に川越の市長選挙があったので、その後遺症でしょうか?

2017年2月 6日 (月)

2017.02.06の異物

2ヶ月ほど前にパンク修理をされたそうで、修理失敗を心配されていました。

異物を確認して頂いて、誤解は解けたようです。

このサイズの異物は見逃しようは有りませんし、残ったままで2ヶ月は持たないです。
170206_124100

きれいな円弧なのでばねの切れ端のように思います。
170206_125823

2017年2月 1日 (水)

2017.02.01の異物

久しぶりの異物ですが、途中に何件か異物パンクパンクは有りました。

取り出して、撮影のために皿に乗せるまでに地面に落として見つけられなかったりして、記事にできませんでしたが、今日の異物は、ニッパーの先にくっ付いてくれましたので、撮影まで終わりました。

鉄の切粉のようで、ニッパーの先に磁力でついていました。
170201_185231

お客様にも見て戴けたので、安心して頂けたと思います。

パンク修理後の注油と点検で、リヤホイールが全く回らず、「重くないですか?」とお伺いしたら、すかさず「重いです。」とお答えいただきました。

ブレーキは当たっておらず、ホイールを外してのハブの玉当たり調整になりましたが、スムーズに回るようになりました。

修理完了後、かわいい女の子と、ハイタッチです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | ガチャリンコ互換錠 | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライム(パンク防止・修理剤) | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ 付きジャンク | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

カテゴリー

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング