カテゴリー「フライス盤架台」の37件の記事

2013年6月25日 (火)

引き出しスライド調整

梅雨に入って、湿気の所為なのか、引き出しが抜けなくなりました。

 
本当は、電源の引き回しをしたかったのですが、ドリルが出てこなくて、とりあえず、引き出しを抜いて、滑りを良くする為、汗をかきながら、当たりを見て、サンドペーパーで削りました。
 
やっと、滑るようになったのですが、時間切れで、電源の引き回しは、後日です。
 
今の季節に、動いていれば、今後、引き出しが抜けなくなることは、ないはずです。

2013年5月 1日 (水)

掃除機を取り付けました

架台が完成し、引き出しも出来たので、物置の整理を始めました。

まず、手始めに、フライス盤購入の為にとっておいた、掃除機からです。

130501_160309 邪魔な車輪を取り除き、カットした車輪を枠に固定し、掃除機本体を吊っています。

動かないように、ネジ止めを2か所追加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 130501_160322 130501_160334 ホースは、背板の木枠に、穴を開けて通しています。

 

130501_163250 中身を入れて、カバーを掛けて完成です。

 

 

 

これで、切子の掃除がいつでも出来ます。

2013年4月30日 (火)

フライス盤カバー 完成

随分時間が掛かりましたが、梅雨前にフライス盤のカバーが完成しました。

130430_134450 当初の構想と若干違ってきましたが、背板以外は取り外し可能です。

背板と、上板を繋ぐ、差し込み丁番の差し込みや、左右のポリカボードの固定など、カバーを掛ける際は、少々面倒ですが、ポリカボードは、構造材にもなるようで、出来あがりは、ぐらつきもなく、かなりがっちりとしています。

これで、雨、風に対しては、室内保管と変わらない環境が確保できたと思っています。

2013年4月28日 (日)

上カバー、前カバー

日が長くなってきました。

連休で、あまり自転車に乗られないのか、本業の修理はあまり依頼がありません。

おかげで、フライス盤のカバーが少し進みました。

130428_183300 白いのが上カバー、グレーが前カバーです。

ポリカボードは定尺180cmしかなかったので、上カバーだけはプラ段を使いました。

上カバーと前カバーをヒンジで繋いで、パチン錠で、架台に留めます。

横カバーは、枠無しで、背カバー、上カバー前カバーで固定します。

ここまでくれば、もう少しでカバーは完成です。

そろそろ、刃物の準備、押さえ板の準備をし、フライス盤を動かす支度を始めます。

2013年4月27日 (土)

背板支柱ほぼ完成

130426_130349 フライス盤のカバーを作成中ですが、一番手の掛かる、背板の支柱がほぼ完成しました。

後は、プラ段を嵌めながら、修正して、前板と上板の額縁を作れば、概ね作業終了になります。

なんとか、梅雨には間に合いそうです。

2013年4月24日 (水)

トリマーの刃を折りました。

あまりいい天気ではなかったのですが、今日もフライス盤のカバー作りです。

図面を書き終わって、やっと、カバーの部品のイメージを掴みました。

一番、基準になる、背板の支柱から作成中です。

支柱の間の空間を利用して、上面と、前面のカバーを収納できるようにします。

収納部の彫り込みも、トリマーを使ってやり始めました。

130424_171101 トリマーの刃が折れました。

 

 

 

 

 

 

 

130424_171111 刃の附け根から、ぽっきりと折れました。

 

 

 

 

 

 

 

130424_171148 手持ちの刃の中でも、古い刃で、切れ味が悪かったのだと思いますが、刃の長さ分の深さを一気に掘ろうとした事が最大の原因です。

削る途中で、焦げた臭いといつもより大きな振動が出たのですが、構わず作業を進めた結果です。

この後の作業は、彫り込みの深さを、刃の長さの1/3にして進めました。

夕暮れが迫ったので、かたずけをして、今日の作業は終了です。

2013年4月23日 (火)

再度の図面起こし

昨日さぼってしまったので、今日は頑張ろうと、フライス盤カバーに使う材料を買ってきました。

18mm角のラワン材と、2x4のSPF材は予定通りですが、プラ段を、価格は高かったのですが、カーボネイトに変更しました。
強度と耐光性を考えた選択です。

今まで、懲りているので、じっくりと、なるべく、反りや歪みのない材料を吟味して来ました。

前面と、上面のカバーをはねあげる構想は、ベランダの柱が邪魔になり、実現できませんでした。

背板の後ろに収納する構想に切り替え、頭の中で、スケッチを考え、現物合わせで、始めたのですが、細かなところで、混乱し、手順が進みません。
再度、構想を図面に落とし始めました。

明日の雨には、間に合わせたかったのですが、明日の午前中で、作り上げるのは無理なようです。

また、フライス盤を雨に当ててしまうようです。

2013年4月21日 (日)

カバー材料

構想では、20mm角材、5mmプラ段だったのですが、材料の下見に行ったら、どちらもありませんでした。

18mmラワン角材、4mmプラ段に変更します。

2013年4月18日 (木)

カバー構想

フライス盤の雨風除けカバーの構想が纏まりました。

Kaba 20mmの木枠にプラ段を嵌めこんで、作ります。邪魔にならない、背板だけは固定として、上面、前面をヒンジでたたみ背板の上で保持します。

両側面は、プラ段を外せる構造にします。

引き出しで苦労した事を、参考にしながら、加工法、治具作り、強度の確認と、また、手探りの作業が始まります。

2013年4月15日 (月)

架台の方向変更

金曜日にアジャスターを取り付けた後、土曜日には、またフライス盤を架台上で組み立てました。

組み立ての際、雨と土埃の所為で、フライス盤に錆びと汚れが付いている事に気づきました。
外にほり出してあるのであるので、当然と言えばその通りなのですが、さすがに、雨風除けのカバーを付けなければと、架台とフライス盤の大きさを見比べると、今の置き方では、フライス盤の前後が架台からはみ出し、カバーを掛けるのがかなり面倒な事に気づきました。

幸いなことに、フライス盤の置き方を90°回転させてやると、架台上に収まります。

今度は、操作性の問題で、架台を90°回転させてやる必要があります。

引き出しも出来あがったので、架台の下に収めたいのですが、先にフライス盤を架台に固定しなければ、引出しが邪魔で固定できません。

その前に、架台の向きを変えなければなりませんが、架台とフライス盤の重さが加わると、架台を人の力では引きずり回せません。

いろいろ考えたのですが、

130415_160035 引出しが、かなり丈夫に出来あがっているので、ご覧のように、ジャッキアップして、キャスターをかませる事にしました。

 

 

 

 

 

 

明日、キャスターを買ってきて、架台を回転させます。

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ガチャリンコ互換錠 | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライム(パンク防止・修理剤) | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ 付きジャンク | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング