カテゴリー「自転車出張修理」の1066件の記事

2018年4月23日 (月)

こんなパンクも有ります。

ちょっと前に遭遇したパンクです。

Kimg1832

Kimg1834

Kimg1837

上は、パンクを見つけた状態。
空気を抜いていくと、全く穴の位置が分からなくなりました。

側面ですが、チューブにタイヤと擦れた痛みが有りません。
確証があるわけでは有りませんが、チューブの欠陥が現れたパンクではないかと思います。

こんなパンクに当たると、同じ銘柄のチューブは修理では使いたくなくなります。

2018年4月22日 (日)

電動アシスト バッテリー不良?

紹介いただいたお客様です。

パナソニックの電動アシスト自転車を7年ほどお使いですが、スイッチを押してもランプが点灯しないとのことで、お伺いしました。

コントローラーの電源スイッチかと思ってお伺いしたのですが、電池の残量ボタンでした。

充電器で、充電は確認されたそうですが確かに、スイッチを押しても、反応しません。
長押ししても、反応無しです。

比較したり、正常品と入れ替えたリ出来れば、もう少し状態が確認できるのですが、出張修理店の悲しいところで、現品をチェックするしか有りません。

持ち帰って、電池をチェックさせて頂くことにしたのですが、

電池の端子部に電圧は出ておらず、お客様から頂いている情報では考えにくいのですが、
スリープモードに入っているかもしれないので、明日もう一度、充電して頂き、再確認をします。

お客様からは、駄目なら電池を手配してくださいと言われているのですが、今の状態で電池の発注はリスクが高いです。

【2018_04_23追記】
先ほど、お客様にお返しし、充電をして頂いたら、機能が復活しました。
やはりスリープモードに入っていましたが、スリープした理由が今一良く分かりません。

【2018_04_23追記】
途中で、アシストが切れてしまったそうです。
電動アシストに詳しい、自転車屋さんの先生に確認したら、バッテリー不良の可能性が高いと教えて戴いたので、バッテリーを発注しました。

2018年4月20日 (金)

2件のタイヤバースト

今日は、タイヤ交換が2件です。

いずれも、タイヤの摩耗によるバーストでしたが、気になったのはパンクしにくいタイヤのバーストです。

接地面の厚さを稼ぐ芯材が見えても内部はしっかりと構造が保持されていて、あまりバーストの懸念を感じたことは有りませんでした。

今回バーストしたパンクしにくいタイヤは、芯材の外側にカーカスが有り、外側のカーカスが切れていましたので、バーストしても不思議はない状態でした。

構造を知ることの重要性が良く分かったバーストでした。

2018年4月19日 (木)

パンク8箇所

釘が刺さったそうで、刺さったまま少し走られたそうです。

刺さった釘は、すでに抜かれていたのですが、パンク箇所が複数あるつもりで修理には掛かりました。

太い釘だったようで、パンク穴が大きく、最初の水調べで分かったパンク箇所はタイヤ側とリム側の釘が貫通したと思える2箇所でした。

2箇所の穴を塞いでもタイヤは膨らまず、それでも更に3箇所のパンク穴を見つけました。

3箇所塞いで、やっとチューブが膨らむようになりましたが。更に3箇所のパンク穴です。

計8箇所のパンクを無事塞ぎましたが、

パッチを貼る前に、仮止めで空気漏れを防げるシールが欲しくなりました。

安くて、接着力の強いテープを探してみようと思います。

毎月19日は、自転車の空気入れる日です。

今日19日は、自転車の空気チェックと空気入れの日です。

「毎月19日は、自転車の空気入れをしましょう。」 

今日も自転車に、5分だけ、愛情を注いで下さい。

自転車の、パンクの8割は「リム打ちパンク」と「チューブ揉まれパンク」で占められています。

どちらも、空気をしっかり入れる事で、ほとんど防げます。

異物を踏んで起きるパンクも、空気がしっかり入っていると、路面との接地面積が少なくなるのと、タイヤが異物を弾いてくれる事で、いくらか防げます。

親指でタイヤの側面を押しても、ほんの少ししかへこまない程度まで、空気を入れてください。
自転車に乗った状態で、タイヤと路面の接する長さが10cm程度が体重で補正した最適の空気圧です。
(軽快車の場合です。スポーツタイプでは、タイヤの適正空気圧が異なります)

不調な空気入れも、パッキンの交換や、油切れを補充してやることで治る場合が有ります。
ポンプのホース切れも時折目にしますが、ホース交換もできます。
 

一ヵ月で減る空気の量が、約0.5気圧でした。
この位の減り方なら、普通の空気入れなら4~5回のポンピングで、3気圧に戻ります。

空気入れを屋外の自転車のそばに置く事は、ごみなどが入る危険を考えるとお勧めできないのですが、月に一回使う前提で、置き場所を考えてやってください。

今のところ当店一押しのバルブはシュワルベ英式バルブです。
Englishvalvecore_1_2
長寿命で、ゴミも溜まりにくく、軽い力で空気が入ります。
あまり、一般には販売されていませんが、当店では在庫しています。

2018年4月18日 (水)

スピード系クロスにVブレーキは?

今日は、パンク修理とのことでお伺いしたスピード系クロスで感じるところが有りましたので、ちょっと書かせてください。

パンク修理そのものは、バルブコアが脱落、紛失しただけで、新しいバルブコアを取り付けて終了だったのですが、付いていたVブレーキの左右のバランスが気になって、調整を始めました。

ワイヤーの引き代にあまり余裕がなく、Vブレーキのアームが内側に倒れ込みます。

スピード系のクロスバイクで、リム幅が狭いことが原因です。
ブレーキアームとシューの間にリム幅補正用のスペーサーでも入れておいてくれるなら、許容できるのですが、そんな対処もせず700Cの細身のリムにVブレーキを使うのは間違っていると思います。

左右バランスは、リターンスプリングの台座の穴位置を変えてやらないと調整ネジの締めかげんだけでは合わせられませんでした。

作るメーカーもおかしいし、左右のバランスを調整もせず販売する、自転車屋も変です。

前後ホイールの面合わせもいい加減なものでした。
販売店のラベルを張るのは、恥ずかしくないですか?

修理をする楽しさを味合わせて戴けるのは嬉しいですが、ちゃんとした自転車を作って、ちゃんと調整して売ってください、お願いします。

イオンバイクが販売した、momentumのクロスバイクです。

内装3段変速を2速で固定

今日は冬に逆戻りでしたが、「内装3段変速なんですが、ワイヤーがボロボロで、自分で調整しようとしたんですがうまくいかなくて・・」

とのお客様です。

詳しくお聞きすると、1速から変わらず、軽すぎて乗りにくいとの事。

変速も必要はないとのことで、変速レバーも、ワイヤーも取り除いて、2速の固定仕様に変更です。

2速の固定は、ベルクランクはそのまま残し、古いニップルをスリーブ代わりにワイヤーに固定し、調整ネジで2速位置に合わせました。

ホイールを外すときには、調整ネジを絞めこむ必要は有りますが、ワイヤーを外せることは確認済みです。

他にもあちらこちらと、整備が必要でしたがすべて調整し、乗り易い自転車になりました。

2018年4月16日 (月)

乗り始めには、空気の補充を

新規のお客様の子供乗せ電動アシスト自転車のパンク修理のご依頼でした。

寒い間は、車で送り迎えをされているそうで、暖かくなって、自転車での送迎を再開されたそうです。

「信号待ちで空気の抜けに気付きました。」とのことで、異物パンクを想定したのですが、リム打ちのパンクでした。

前輪の空気圧を確認すると、2気圧しか有りませんでした。

空気圧不足が原因で段差とリムの間でチューブが潰されて穴が開くパンクですと説明させて頂き、月一度の空気入れをお願いしました。

自転車の空気は、自然に抜けていきます。
暫くお休みされていた自転車に乗り始める時は、空気をしっかり補充してください。

2018年4月14日 (土)

8台の修理

お見積もりに変わりました。 記事のディレーラー交換が手始めです。
Shimano RD-M360-Lに交換してばっちり全段シフトしました。

パンク修理のご依頼でしたが、タイヤの劣化による穴が有り、タイヤ・チューブ交換になりました。

まだ空気が漏れるんですとのご依頼で、パンクの再修理です。
やっと揉まれの小さな穴が見つかりました。

新車でしたが、ディレーラーのH側の可動域が広くチェーンが外れました。
片側のハブナットを緩めチェーンを引っ張り出し、ディレーラの可動域を調整しました。

内装3段の変速不良とのことでしたが、調整のみ。

子供車のサドル高さ調整。

異物パンク修理でしたが、余裕がなく画像無し。
チューブの寿命が近そうだったので、多分最後のパンク修理になりますとお伝えしました。

20x1.75チューブのバルブ根元パンクのご依頼。
ホームセンターで調達して対処です。

我ながら、結構頑張りました。

2018年4月11日 (水)

平穏な一日

今日は、後かごの取り付け、

リム打ちパンクのまだ新しい自転車の修理、

外装変速のチェーン外れのみです。

風が強い日でしたが、平穏な一日でした。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シティ車部品でチューブレス化 | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライムパンク防止剤 | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング