カテゴリー「自転車出張修理」の1093件の記事

2018年6月19日 (火)

今日のご依頼3件

1件目は、事故車の見積もりでした。

駐車場に左折で入った車が自転車に気づかず、自転車と接触されたそうで、あまり速度は出ていなかったようで巻き込まれはなかったようです。
大きなダメージはなかったのですが右のクランクに塗料跡があり、乗って確かめるとペダリングにも違和感がありました。

クランクとペダルを交換、悩んだのですが、BBは、交換対象とはせず、見積もらせていただきました。

2件目は、錠交換のお客様、ボタン式ではなく、キー式のご要望でした。

番号を覚えるのに不安があるからとのことでしたが、NC-57を見ていただき、開錠番号のプレートが付いていることをお伝えすると、次になくしたらこれにしますとのことでした。

3件目は後輪のバーストで、タイヤ・チューブ交換です。

全周にカーカスが出ていました。

よく頑張ったとほめてやりたいタイヤでした。

毎月19日は、自転車の空気入れる日です。

今日19日は、自転車の空気チェックと空気入れの日です。

「毎月19日は、自転車の空気入れをしましょう。」 

今日も自転車に、5分だけ、愛情を注いで下さい。

自転車の、パンクの8割は「リム打ちパンク」と「チューブ揉まれパンク」で占められています。

どちらも、空気をしっかり入れる事で、ほとんど防げます。

異物を踏んで起きるパンクも、空気がしっかり入っていると、路面との接地面積が少なくなるのと、タイヤが異物を弾いてくれる事で、いくらか防げます。

親指でタイヤの側面を押しても、ほんの少ししかへこまない程度まで、空気を入れてください。
自転車に乗った状態で、タイヤと路面の接する長さが10cm程度が体重で補正した最適の空気圧です。
(軽快車の場合です。スポーツタイプでは、タイヤの適正空気圧が異なります)

不調な空気入れも、パッキンの交換や、油切れを補充してやることで治る場合が有ります。
ポンプのホース切れも時折目にしますが、ホース交換もできます。
 

一ヵ月で減る空気の量が、約0.5気圧でした。
この位の減り方なら、普通の空気入れなら4~5回のポンピングで、3気圧に戻ります。

空気入れを屋外の自転車のそばに置く事は、ごみなどが入る危険を考えるとお勧めできないのですが、月に一回使う前提で、置き場所を考えてやってください。

今のところ当店一押しのバルブはシュワルベ英式バルブです。
Englishvalvecore_1_2
長寿命で、ゴミも溜まりにくく、軽い力で空気が入ります。
あまり、一般には販売されていませんが、当店では在庫しています。

2018年6月17日 (日)

今日もパンク修理無し

昨日は、パンク修理をしましたが、今日はパンクのご依頼3件ともパンク修理ではなく、交換処置になりました。

一件目は、タイヤから外れたチューブが、ブレーキに巻き込まれて破れていたので、チューブ交換です。
パンクが有ってのチューブ外れだと思いますので、タイヤの内外の異物チェックをしましたが異物は有りませんでした。
チューブに揉まれ痕が有り、前輪の空気圧も低かったので、後輪も空気圧不足でのパンクだと思われます。
チューブの寿命ってどのぐらいですかと聞かれたのですが、「空気圧管理をしっかりされていれば、10年ぐらい持ちますが、空気圧が低い状態で乗られると、チューブがタイヤの中で揉まれて削られるので、1年も持たないことが有ります。」とお伝えしました。

2件目、3件目ともタイヤのバーストでタイヤ・チューブ交換になりましたが、珍しく22インチタイヤの交換が有りました。

3件中2件がリピータのお客様でした。

2018年6月14日 (木)

今日はパンクチェック3件

パンク?の修理依頼を3件頂いたのですか、パンク修理は有りませんでした。

一件は完全な虫ゴム切れ、水調べをしようか悩んだのですが、お近くで、明日の朝まで使う予定がないとのことでしたので、虫ゴムだけ交換し、パンクチェックはお客様にお願いしました。

他、二件は、空気の抜けが早い気がするとのご依頼だったのですが、いずれもしっかりチューブを膨らませましたが、パンク箇所無し。

規定より多めの3.3気圧まで空気を入れて様子見をお願いしました。

チューブに揉まれた痕でもあれば、チューブが薄くなっているからと理屈をつけられるのですが、揉まれ痕も有りません。

時々、こんな悩ましい修理のご依頼に当たります。
まだまだ、技術不足です。

2018年6月12日 (火)

ビードワックスの出番です

「前輪から音がするんです」とのご依頼でした。

お伺いしてみると、泥除けステーが曲がって、泥除けとタイヤのクリアランスが有りません。

泥除けステーの曲げ戻しで解消したのですが、他にも気になるところが有りました。

前輪に空気が入っていません。
水調べをしたら、バルブから漏れていました。
虫ゴムの切れは確認していたのですが、虫ゴムが切れていても、水調べで漏れを確認できるのは珍しいです。

今年の1月の防犯登録のまだ新しい自転車です。

もう一点、タイヤのリムラインが出ていませんでした。
ビード上がりの不良です。
揉んでも上がらず、ビードワックスの出番になりました。

お客様は、お気づきではないと思いますし、気にもなされていないと思います。

でも自転車を作る人、自転車を売る人は、気にすべきことではないですか。

2018年6月11日 (月)

初めてのパンク原因

「パンクしているようです。」とのご依頼でした。

お伺いして、状況をお聞きすると、パンクの心当たりはなく、一日経つと空気が無くなっている。」とのことでした。

購入されて3年ぐらいとのことで、虫ゴムをチェックすると、かなり大きく切れていました。

「虫ゴムかもしれませんが、念のためにチェックさせてください」と申し上げて水調べすると、しっかりリム側のリムバンドの跡の縁にパンク穴が開いていました。

位置合わせで見つかったパンクの原因がこれです。

Kimg1913_1
リムの繋ぎに使ったと思われる接着剤がはみ出していました。

ゴムに刺さるような突起物では有りませんでしたが、盛り上がりに沿って、ゴムが伸び、ストレスが掛かり続けたことで穴が開いたのかと想像しています。

パンク防止ライナー施工 メニュー化断念

昨日、メニュー化を検討したいと書いたパンク防止ライナーですが、早々とメニュー化を断念しました。

腹づもりとしては、前後タイヤに施工して3千円以内で収まればと思っていたのですが、パナレーサーさんに国内で入手できる可能性を問い合わせたところ、国内向けには廃番の扱いで出荷できないとの回答でした。

残念ですが、メニュー化は断念します。

2018年6月10日 (日)

パンク防止ライナー施工 メニュー化検討 

スライムパンク防止剤の記事を過去に多く書いてきましたが、スライムパンク防止剤をお勧めする内容の記事は有りませんでした。

唯一お勧め出来る条件をこちらの記事に纏めたことが有ります。

緊急時のパンクトラブルを回避したい、通勤通学に自転車を使用するお客様にお勧め出来るパンク防止策をスライムパンク防止剤以外で検討したことが有りますが、その時には、あまり積極的に勧める気持ちは有りませんでした。

スライムパンク防止剤をお勧め出来る自転車の条件を纏めてみます。

【空気圧管理をしっかりされている】 最低でも一回/月規定の3気圧までしっかり空気を入れられていることが必要です。

【定期的に点検を受けられている】 点検はご自分でされていても構いません、少なくとも虫ゴムは一回/年交換してください。

【2年に一度タイヤ・チューブを交換されている】 タイヤの摩耗やひび割れが無ければ、チューブだけでも交換してください。

【通勤や通学などで自転車に乗られている】 目的地までの到着時間が決められている条件で自転車を乗られている方。

【近くにスライムパンク防止剤が入っていてもパンク修理してくれるお店が有る】 サイクルベースあさひさんまで、パンク修理時に持っていける方。

有用性があって、効果を発揮できて、デメリットを回避できるには、この条件をすべて満足することが必要です。

と書いたのですが、取り消した条件以外を満足できるパンク防止策として最良かもしれないと思い始めましたのでパナレーサーのケブラー製パンク防止ベルトの施工のメニュー化を検討します。

当然、異物によるパンク以外は防ぐことは出来ませんので、月一回の3気圧まで空気入れは必須条件です。

当然、コストは掛かりますので、コストに見合うメリットを感じられるお客様が対象です。
今のところ思いつくメリットは、「万が一にでもパンクをして、予定の時間に遅れたくない。」
位しか思いつきません。

Wiggleなどで入手するとタイヤ一本当たりの材料費が1,600円くらいでスライムパンク防止剤の倍以上になりますが、使い捨てではないこと、万一パンクしても普通の自転車屋さんでチューブ交換ではなく、パンク修理してもらえること。
腐食等によるパンクが起きないことを考えると、トータルコストは割安かもしれません。

パナレーサーさんに国内の自転車部品問屋さんから購入することは可能ですかと問合せしました。
もし入手可能で、コストがスライムパンク防止剤の1.5倍ぐらいに収まるならスライムパンク防止剤被害低減プロジュエクトの一環としてメニュー化してみようかと検討中です。

2018年6月 9日 (土)

ボタン錠 好評です。

今日は鍵を紛失されたお客様のリング錠交換。

ネットで購入されたクロスバイクの組立後の点検。

でした。

リング錠は、鍵付きと、ボタン式のどちらが良いですかとお聞きしたら、即「ボタン式でお願いします」とのご返事でした。

当店扱いのボタン式リング錠はニッコーの3ボタンNC57です。

リング錠は、結構不当に扱われていて、自転車と一緒に処分されることが多いと思います。

でも気に入ったリング錠をお持ちなら、新しい自転車にも取り付け可能なことが多いです。

ちょっと高くても、使いまわしできるリング錠を付けませんか。

ネットで購入されたクロスバイクは、お客様が組立は済ませておられました。

お子さんが乗られるとのことで、ちゃんと組みあがっているか点検して欲しいとのご依頼です。

ペダルの増し締め:付属の工具では、トルクが足りません。ペダルレンチでしっかり固定しました。

ハンドルの固定:こちらもトルク不足でした。ロングの六角レンチでしっかり固定します。

変速調整:ワイヤーの初期伸びを意識されてなのか、ちょっと張り過ぎでしたので、適正な張りに調整です。

フレンチバルブでしたが、空気入れをお持ちでないとのことでしたので、操作を説明し、専用の空気入れの購入をお勧めしました。

買い替えないで下さい。

自転車がくたびれてきたので、買い替えようかと相談を受けられたお客さまの自転車がきれいになっていたので、修理して使うことにします。

とのご依頼でした。

きれいになった自転車と同じように泥除けを交換し、車輪が振れているのと前のブレーキを掛けると戻らないのを修理して欲しいとのご要望です。

泥除けの交換はまだもったいないですと思いとどまっていただき、車輪の振れはタイヤのカーカスが切れかかって振れていたので、タイヤチューブ交換です。

目立つ錆が泥除けステーと、籠ブラケットだったので、錆落としと防錆塗装です。

後輪の回転が重かったので、ハブ内のグリスを抜き、入れ替えて玉当たり調整をしました。

前ブレーキはシューの一部に欠損が出ていたので、交換です。
前後とも軽快車なのにVブレーキでしたので、ヴレーキの左右バランスも調整しました。

ついでに、フレームの汚れ、リムの汚れを落として自転車全体をきれいにします。

ホイールにも少し振れが出ていたので、前後輪共、振れ取りです。

新品のようにとは、流石に行きませんが、しっかりと使い込まれた感の漂う、ちょっと風格も感じる自転車に仕上がりました。

お客様からは、きれいになって、漕ぎも軽くなった、これなら乗り続けたいと嬉しいお言葉を頂きました。

自転車は、消耗品を交換し、錆びたステーや曲がった泥除け、籠を交換すると見違えるように見栄えが良くなります。

実は、交換部品が出始める頃が、自転車の回転部などの当たりが出てきて軽く走ってくれる時期にもなります。

買い替えを考える前に、修理もご検討ください。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | なに? | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シティ車部品でチューブレス化 | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライムパンク防止剤 | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 淘宝網でホイール | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車 探検! サイト複製 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 英式米式兼用バルブアダプター | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング