カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の358件の記事

2017年8月18日 (金)

天候不順

相変わらずの秋雨前線ですが、今日は2件のパンクチェックと業務管理システムの修正作業です。

パンクチェックの一件は、新規のお客様、もう一件はリピータのお客様で、パンク修理を先日させて戴いた車両です。

新規のお客様は、一週間ほどで空気が抜けるとのことで、かなりチューブを膨らませて時間を掛けてチェックしましたが、パンク穴は有りませんでした。

虫ゴムを交換させて頂き、様子見をお願いしました。

もう一件は、明らかなトップナットの緩みが有りました。
現象としては、理解できるのですが、ナット緩みの原因が不明です。

業務管理システムは、修理時の部品使用について、今までは修理内容に部品を紐づけていたのですが、HE規格や、ロード用のタイヤ、チューブなどタイヤ・チューブ交換の修理に部品が紐つかないものが増えたので、作業料金と、使用部品を分けて登録できるように修正中です。

2017年8月17日 (木)

しばらくぶりで、ご依頼を頂きました。

昨日の、予測通り、一件だけでしたが、後輪のバーストで、タイヤ・チューブの交換のご依頼を頂きました。

明日の予約も一件入りましたので、安心して眠れます。

業務管理システムは、大きな不具合が一件と、動作の改善が一件終ったので、ちょっと満足しています。

まだまだ、改善したいことは山ほどあるのですが、自分でも全貌が見えなくなり始めました。

2017年8月16日 (水)

今日も雨

今日も、ご依頼が有りませんでした。

業務システムの改修は、少しづつ進み始めたので、今までのパターンでは、きっと明日には仕事のご依頼があると思います。

2017年8月15日 (火)

回答公開その後

半年も悩んで、ようやく決心をして公開したサイクルベースあさひさんとのスライム(パンク防止・修理剤)被害のやり取り「遠吠えではしょうがないので 回答公開」ですが、公開してから約4週間経ちましたが、サイクルベースあさひさんからのアクションは有りません。

もっとも、公開したブログについて、大きな反響は有りませんし、「サイクルベースあさひ」や「サイクルベースあさひ パンク」等の検索ワードで検索しても引っ掛かりませんし、サイクルベースあさひさんにとっては、痛くもかゆくもないことのようです。

雨のお盆休みで、今日も修理のご依頼は有りません。

のんびりと、業務管理ソフトの見直しの一日でしたが、修正は全くと言っていいほど進んでいません。

2017年7月28日 (金)

転載の許可を頂きました。

力太郎さんから「遠吠えではしょうがないので 回答公開」にコメント

あのこらさん、最初のあのこらさんの記事で
http://www.anocora.com/cyclemainte/product/index.html
メール公開の可否?でリンク先を見ましたが
新聞記事の内容をWEB上で載せるのは…
http://www.pressnet.or.jp/statement/copyright/971106_86.html
新聞記事元の著作物との判断があるようで無断で引用とか載せるとかリンクとかは厳しいみたいですね…
メール公開云々より新聞記事の方が先に問題扱いされそうでw
公開の根拠が分かり易いですが駄目なんでしょうね。coldsweats02

で指摘を頂き、転載を一旦中止していた、
朝日新聞 2017.06.30付 耕論 脅される内部告発者
公益通報 保護する具体策を 光前幸一氏の記事ですが、朝日新聞社に許諾の申請をしたところ、

上記記事につきまして、2つの権利がございます。

① 記事本文の内容につきましては、著作者であられる光前幸一氏の権利

② 朝日新聞社として、編集著作物の権利

弊社といたしましては、光前幸一氏にご承諾を取得いただきたく存じます。

と回答を頂きました。

著作権者の光前幸一氏に転載の許可をお願いしたところ、快く転載の許可を頂きました。(光前様にこの場を借りてお礼申し上げます。)
その旨連絡することで、編集著作物の権利を持つ朝日新聞社からも転載の承諾を頂きました。

【ウェブサイト掲載のご注意事項】
Ⅰ ウェブサイトのご利用につきましては、本日(2017年7月28日)より1年間といたします。
  また弊社著作物について、現在無断転載での利用が多く見受けられます。
  ウェブサイト掲載では、出所明示(新聞名、掲載日付)と共に承諾書番号掲載のお願いしております。
  番号「A17-1049」です。
  ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Ⅱ 朝日新聞社に無断で転載することを禁止する旨の明示をお願いいたします。

Ⅲ 上記期間を越えて利用をご希望の際は改めてコンテンツ事業部までご連絡ください。

これで、大手を振って転載できますので、サイトの転載記事を復活しました。

新聞の記事については、出典を明示すればいい程度の間違った認識しかなかったので、力太郎さんに感謝です。

2017年7月19日 (水)

仏式バルブアダプター

仏式(フレンチ)バルブの自転車をプレゼントされ、ポンプが一般用のポンプしかないと、英式のアダプターを購入されて空気を入れようとしたが、空気が入らないとのご依頼でした。

市販の仏→英アダプターでは、パッキンを装備したものはほとんどなく、ネジの部分から空気が漏れて必要な圧まで空気が入りません。

空気漏れを防ぐためにネジ部にシールテープを巻いてみたのですが、バルブ側のネジとしっかり密着せず、アダプターを取り外して使うと数回の寿命しかなさそうでした。

今回は、仏→英ではなく、パナソニックの仏→米アダプターを使っていただくことにしました。
パナソニックの仏→米アダプターは入手性の良い仏式アダプターで、シールゴムが装着されているのでそれなりの圧力まで一般用の空気入れでも空気が入ります。

ただ、口金を外せる空気入れでないと使えないので、すべてのお客様が使えるわけではないのが難点です。

私の知る限りですが、扶桑精器株式会社さんが、仏→英アダプターでパッキン入りを作られています。
http://www.fuso-seiki.com/seihin/
のフレンチ(仏式)アダプタ/アルミ製です。

ただ、扶桑精器株式会社さんのオンラインショップでも掲載はないので、購入方法を問い合わせています。

【関連記事】

エアーシール付き仏式バルブアダプター

2017年7月15日 (土)

今日は休養日

今日は三連休の初日の所為なのか、ご依頼は一件もなしで、完全休養日です。

メール公開の下書きは、概ね出来上がり、修理済み案件の経理入力や夏用ヘルメットの購入手配などを済ませ、のんびり一日を過ごさせていただきました。

夏用のヘルメットは、価格とベンチレーション性を考慮に入れて

リード工業 SJ-8 ジェットヘルメット を選択しました。

涼しく乗れるかどうか楽しみです。

2017年7月14日 (金)

ブログの下書き作成中

今日は、20日のサイクルベースあさひさんとのやり取りのメールを公開するためのブログの下書き作成にほぼ一日費やしました。

基本的には、メールの全文公開なのですが、過去に書いたブログ記事との関連を書き加えています。
ブログには記載しなかったやり取りも有ったり、一度公開して削除した経過なども踏まえながら、なるべく見通しが良い記事にすべく、補足のためのリンクサイトを作ったり、結構悩んでいます。

非難、中傷の記事ではなく、サイクルベースあさひさんへの提言と受け止めてもらえる内容になってくれれば、私を含めた修理・販売店、お客様、サイクルベースあさひさんみんなが幸せになれるのですが

こんな大げさなことを書いてしまったので明日も記事の推敲に時間を費やしそうです。

今日は、空気圧不足でのチューブ折り目パンクの修理のみです。

2017年7月13日 (木)

雑感

昨日の回答メール公開宣言以来、もやもやしていた気持ちが少し晴れ晴れしてきています。

昨日は、錠交換2件、パンク修理が出来なかったためのチューブ交換、700cチューブ交換のレクチャー、パンク修理2件

今日は、パンク修理、パンク修理とブレーキワイヤー交換、パンク修理と、もう一台の泥除け変形の修正、パンクチェック、パンク修理

でした。

なるべく日陰を探して水分もこまめに補給して熱中症対策はしているつもりですが、かなり記憶があいまいで、やったことを思い出すのに一苦労です。

バイクで走っている時は、体は涼しさを感じるんのですが、ヘルメットの中が熱いです。

夏用に涼しいヘルメットを探さないといけません。

2017年7月12日 (水)

電子メール公開の覚悟

昨年12月にサイクルベースあさひさんにスライム(パンク防止・修理剤)入りチューブでバルブ腐食によるパンクが有り、お客様がバルブ腐食の危険性について販売時に説明を受けられていなかった場合、サイクルベースあさひさんに修理費用を請求したいと問い合わせしたのが発端で、それも含めて三度のメールでのやり取りをしました。

『弊社の許可なく回答の内容の一部または全部を転用・二次使用し、開示することは、かたくお断りします。 』の断り書きが有り、メールでの回答は一瞬公開してすぐに削除し、その後は公開しないまま今日に至りました。

著作物の公開権侵害や、プライバシー侵害、名誉棄損の罪に問われる危険性を考え躊躇していたのですが、電子メール公開の可否?サイトに記載のように免責を主張することが出来たこと、裁判になっても受けて立つ覚悟が出来たことから、サイクルベースあさひさんに公開に当たっての下記の問い合わせをしました。

『埼玉県川越市にて「サイクルメンテあのこら」という屋号で自転車の出張修理を営んでおります。
以前に、品質保証対象外のスライム入りチューブにつきまして、バルブ腐食によって起こったパンク修理費用を御社に請求したいと大変失礼な問い合わせを致しまして申し訳ありませんでした。
その後は、お客様から修理費用は頂いております。

問い合わせて、御社から頂いた回答につきましては、公開の許可を再三お願いいたしましたが、許可いただけず、「弊社の許可なく回答の内容の一部または全部を転用・二次使用し、開示することは、かたくお断りします。 」に従って、一瞬ですが公開したブログは削除し、今日まで公開を控えておりました。

http://www.anocora.com/cyclemainte/product/index.htmlに記載の通り、免責の要件に合致すると判断できたこと、たとえ裁判になっても受けて立つ覚悟が出来たことから、7月20日を目途で公開させていただくことといたしました。
公開に当たって、追加を望まれる回答がございましたら、7月19日までにご連絡を頂きたく、お願いいたします。

以前にもお伝えしましたが、
公開先のアドレスは、
http://anocora.cocolog-nifty.com/
です。
削除を要請されるなら、 https://support.nifty.com/support/madoguchi/html/form_inform.htm
が権利侵害の申し立て窓口となります。』

結局、メール公開の可否判断は明確には出来ませんでした。
必要だったのは、自分の覚悟だけでした。

このブログでの宣言通り、7月20日のブログで、サイクルベースあさひさんとのやり取りを公開します。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1980年代カンパアセンブルロード車 | 24インチロングホイールベース車 | Access 業務管理 | ANTALES | BS LittleFriend | BS SUBNADE SPORT | CB-700C クロスバイク | CULTURE L710 | DIGNO F | DIY | e-コアフィットインシステム | GIANT ロード オーバーホール | GRAPHIS GR-001J | J:COM障害 | KHS F-20R | LN-3922C | My Road Racer | OCS(セレクター)BB | Panasonic Hurryer | RakuMatic | SPECIALIZED GLOBE | VB.net 業務管理 | お墓の引っ越し | ちょっと変わった自転車 | まちなか探検 | やぐら返し | アット@ランプ | エンド精度測定レーザー照準 | カセットフリー | ガチャリンコ互換錠 | ギヤ交換可能な軽快車リアハブ | グルメ・クッキング | ココログ画面カスタマイズ | サドル張替え | サンヨー エナクル | シティクロス作成 | シティ車のメンテナンス | シンコー SR154(JETDAAIii NEUE) | スクーター チューブレスバルブ交換 | スタンド | スポークカット | スライム(パンク防止・修理剤) | タイヤの空気圧 | ドイツ製?軽快車 PEGASUS | ハブダイナモ | バルブ根元パンク | バンドブレーキの鳴き対策 | パッチ・チューブ割れ | パッチ割れ | パナソニック ガチャリンコ 付きジャンク | ピナレロ DOGMA F8 & DA Di2 | フライス盤 DRO化 | フライス盤据付 | フライス盤架台 | フライス盤購入 | ブレーキ | ブロックダイナモ | ペット | ホームページの修正 | ローラーブレーキ | 住まい・インテリア | 住所基盤データベース | 働く自転車の製作 | 太陽光発電の検討 | 日記・コラム・つぶやき | 旧車(シティ車)整備 | 異物パンクコレクション | 籐装飾自転車 | 自転車出張修理 | 自転車技士・安全整備士受験(全般) | 自転車技士・安全整備士受験(学科) | 自転車技士・安全整備士受験(実技) | 自転車組立治具 | 詐欺メール | 調理 | 軽快車にShimano105アセンブル | 郵便番号データの住所入力データ化 | 金属加工 | 長寿命虫ゴムの検討 | 電動アシスト三輪自転車 | 電動バイク | 26インチ中古自転車 | KAINZ パンクしにくいクロスバイク

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング