« 器物損壊パンク | トップページ | cymaのミニベロ2台 »

2019年5月16日 (木)

バルブからのエアー漏れ

今日はパンク修理のご依頼が3件
チェーンが切れたとのことで、チェーン交換のご依頼一件でした。

パンク修理は2件続けて、パンクチェックのみでした。
一件は嫌いなSAKURAのチューブです。
2~3日で空気が抜けるそうです。
Kimg2846
何度かバルブ部からのエアー漏れを経験しているチューブです。
虫ゴムを交換し、お客様には、トップナットの定期的なチェックをお願いしました。

2件目は、走行中にエアーが抜けたそうですが、パンクチェックでエアー漏れなし。
お客様に確認すると、トップナットが緩んでいたようなとのことで、こちらもパンクチェックのみでした。

3件目のパンクは、チェーン交換作業中にご依頼を頂きました。
タイヤの劣化でカーカス切れのため、タイヤチューブ交換になりました。

チェーン切れのチェーン交換は、チェーン交換以外に、ハブ軸の回転異常(異常振動)、ディレーラー曲がりの修正に時間を取られました。
ハブの回転異常は、ハブのベアリング球が9個しか入っておらず、玉押しに片減りが見られました。
有れば玉押しを交換したかったのですが交換部品がなく、ベアリング球を一個追加し、ぎりぎりの玉当たり調整で、当たりが出るのを期待することにしました。

今日のパンクカウントは
前輪のバルブ加工不良一件
前輪のトップナット緩み一件
後輪のタイヤ劣化が一件です。

« 器物損壊パンク | トップページ | cymaのミニベロ2台 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 器物損壊パンク | トップページ | cymaのミニベロ2台 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

2019パンク原因 累計

  • ニップル頭引きずりパンク
    1
  • 空気なし放置パンク
    1
  • ニップル穴パンク
    1
  • 器物損壊パンク
    4
  • タイヤ擦れ
    1
  • バルブ腐食
    1
  • サイドカット
    1
  • バルブ脱落
    1
  • バルブ根元パンク
    1
  • スライム虫ゴム劣化
    2

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング