« ネット上で憂さ晴らし? | トップページ | 因果関係の証明(自然科学)と立証(法学) »

2019年1月13日 (日)

久しぶりの錠交換

今年初めての錠交換と、同じ自転車でパンク修理のご依頼でした。

錠は、鍵を良く無くされるとのことで、ボタン式の錠(ニッコーの3ボタンNC57)をお選びいただきました。

パンクは、状況をお伺いすると、
「空気を入れる前は、入っていたけれど、空気を入れたらシューと抜けてしまった。」
とお聞きしましたので、虫ゴムをチェックすると、完全に切れていて、空気穴が露出していました。

虫ゴム交換で様子見としていただきましたが、まず間違いないと思います。

« ネット上で憂さ晴らし? | トップページ | 因果関係の証明(自然科学)と立証(法学) »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/74939661

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの錠交換:

« ネット上で憂さ晴らし? | トップページ | 因果関係の証明(自然科学)と立証(法学) »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

2019パンク原因 累計

  • リム打ち
    1
  • 接合部剥がれ
    1
  • 虫ゴム切れ
    4
  • バースト
    2
  • 揉まれor折り目パンク
    4

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング