« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の26件の記事

2018年10月30日 (火)

WEBカメラの画像キャプチャー

スライムパンク防止剤によるバルブコア腐食の進行を記録してみようと思い立ちWEBカメラでの画像キャプチャーに挑戦してみました。

使ったのはアマゾンで安かった、ELECOMのUCAM-CO113FEというWEBカメラとchronolapseというフリーソフトです。

最終目標は一日一回の定時撮影と、撮り貯めた画像の動画化です。

とりあえずですが、こんな画像がキャプチャーできました。
Cam_20181030_210241
固定フォーカスカメラで、レンズの解像度にも不満がありますので、WEBカメラはもう少し検討します。

chronolapseについてもまだ、設定が全然わかっていません。

まだまだ、道のりは遠いですが、第一歩です。

2018年10月29日 (月)

今日の修理と買い物代行

今日は、リム打ちパンクが一件と、異物が見つからない異物パンクらしいパンク修理の2件です。

一時の忙しさから少し落ち着いてきたようです。

今年に入って2件目ですが、買い物の代行依頼がありました。
前回はパナソニックだったのですが、今回はブリヂストンです。
勘のいい方は分かったと思いますが、電動アシストの交換用バッテリーです。
「自転車屋さんから買うより、ネットの方が安いといわれたんだけど、ネットで買い物をしたことがないし、よく分からないから、代わりに買ってもらえないか」とのご依頼です。

自転車屋さんの大事な収益源かもしれませんが、ネット弱者だけが高い買い物をするのも不公平かなと、お引き受けしています。
当店のサービスの一環で、利益は頂いていませんので、ご容赦ください。

2018年10月28日 (日)

虫ゴム切れ

リピータのお客様ですが、空気が入らないとのご依頼でした。

虫ゴムをチェックすると、根本だけ残して、ゴムが掛かっていませんでした。

お話をお伺いすると、空気を補充する前は、空気は残っていたけれど、空気を補充したら、すぐ抜けれしまったとのことです。

毎日欠かさず自転車を使われるわけでもないとのことで、パンクチェックはせず、虫ゴム交換だけで様子を見ていただくことにしました。

空気を入れる前は、空気が入っていたのに、空気を入れたらすぐ抜けたという時は、虫ゴムを疑ってください。

虫ゴムは、自転車屋さんや、ホームセンターの自転車部品コーナーに行けば手に入ります。

虫ゴムの交換法は、こちらが参考になります。

2018年10月27日 (土)

2018.10.27の異物

久しぶりの異物です。

タイヤ交換も一応お勧めしましたが、予算の都合でパンク修理のみになりました。
Kimg2182

タイヤの内側です。
Kimg2186

ガラス片のようでした。
Kimg2190

タイヤの溝がしっかり残っていれば、弾いてくれたかなと、ちょっと残念な異物パンクでした。

2018年10月26日 (金)

スポット摩耗

最近、修理にお伺いしたばかりでした。

またパンクしたんですとのことで、再修理かと、覚悟したのですが、

きれいにスポット摩耗していました。
Kimg2181

鍵が開かなくて、15分ほど、引きずって自宅まで戻られたそうです。

自転車の後輪を持ち上げて歩けるのは、100mか200m位が普通の人では限度です。

鍵が開かない時は、無理に移動せず、修理屋を呼ばれたほうが安上がりなことが多いです。

今回のタイヤは、ほぼ寿命まで使われていたので、修理のタイミングとしては良かったのかもしれません。

2018年10月25日 (木)

パソコン更新

更新したといっても、オークションで入手した中古パソコンです。

HP Pavilion 500-210jp(AMD仕様モデル)で2014年ごろまで、現役だった機種です。

ハードディスクなしの筐体のみですが、全く使用感のない品物でした。

Windows10のインストールは終了し、普段使うソフトもほぼインストールできました。

旧PCではすぐCPUの使用率が100%で張り付いていたのが、更新後は50%までめったに行きません。

ブログ、ネット、メールが主で、たまにホームページの更新と、アクセスが動いています。

一つ失敗したのが、メールのバックアップを取らずに、ハードディスクをフォーマットしてしまったことです。

日常的にやり取りしているメールはありませんので、ハードデスクの整理ができて良かったのかもしれません。

2018年10月22日 (月)

可変(動的)IPアドレス講座

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

吉野屋 空気入れ

川越周辺の無料空気入れMAPにも追記しましたが、たまたま通りがかった吉野屋川越的場店で自動の自転車用空気入れが設置されているのを見かけました。

「吉野屋空気入れ」で検索すると全社的に取り組まれている印象でした。

暫くは、吉野屋さんの近くを通ったら、空気入れが設置されていないか注意してみようと思います。

川越北環状線上寺山店には空気入れは有りませんでした。

2018年10月21日 (日)

知恵袋で回答させていただいた者ですさんへ

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月19日 (金)

前照灯のコードにご用心

「昨日、無灯火でお巡りさんに止められたんです。」
「ライトが付かないみたいなので見て欲しいんですが」

とのご依頼でした。

お伺いしてみると、ハブダイナモからライトに行くコードが二本ともコネクタが外れて、一本のコードは外皮が破れて心線が見えていました。

コネクタを差し込んで、無事ライトは点灯したので、コードの切れはなかったようです。

ご自宅では、自転車は自立させているだけとので、特にコードを引っ掛けるような心当たりはないとの事、通勤でご使用で駅前の駐輪場では駐輪ラックに入れておられるとのことでした。

ラックの形式までは分からないのですが、そこぐらいしか引っ掛ける可能性は思いつかれないご様子でした。

前照灯のコードは、フロントフォークに巻いていることが多く、何かの拍子に引っ掛けられることが有ります。

自転車の左に立つと、コードはほとんど見えません。

狭い場所で自転車を出し入れされる時は、前照灯のコードにも、気を配ってあげてください。

2018年10月18日 (木)

あさひさんの回答におけるごまかし?-2

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月17日 (水)

製造不良パンク

今日の朝一の修理です。

まだ新しい自転車でした。

パンク箇所です。
Kimg2175
単純な折り目パンクに見えますが、

Kimg2177
チューブが捩れてセットされていました。
その部分の折り目でのパンクです。

お客様にも、製造不良でのパンクとお伝えしました。

Kimg2179
こんな商品です、もう少し製造管理をしっかりしてください。

2018年10月16日 (火)

あさひさんの回答におけるごまかし?

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月15日 (月)

事故車修理

「前輪が曲がってしまって。車体に当たって回らないんです。」

とのご依頼でした。

ぶつけられたそうですが、相手の方は逃げてしまってご自分で修理費を負担するしかないとの事。

なるべく、負担を減らそうと、振れ取りに挑戦しましたが、目いっぱいスポークテンションを掛けても、修正が効きません。
リム単体にして、曲げ戻しに挑戦したのですが、リムの繋ぎ目が拡がってしまいました。

中古リムで組み直し、何とか修理完了しました。

リムの曲げ戻しは一度は挑戦して見たかったのですが、支点の位置決めや力点をどこに置くかなど考えると、専用の冶具を作らないと難しいなというのが実感です。

2018年10月14日 (日)

珍しいパンク

Kimg2171
あまり目にする機会のないパンクです。

草刈り作業中に、草刈り機を振ったら、自転車に当たってしまったそうです。

犬噛みパンク以来の珍しい原因かもしれません。

チューブまでスパッと切れていました。
Kimg2174

修理する間、お父さんとお子さんたちが傍で見ていてくれました。

治って早速楽しそうに乗ってくださいました。

この仕事をやっていて良かったと嬉しい修理でした。

2018年10月13日 (土)

否定できません=肯定 ? その2

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月12日 (金)

否定できません=肯定 ?

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月11日 (木)

ブログやサイトの記載に科学的証明は必要か?

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月 9日 (火)

あさひさんは因果関係を認めたのか?

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月 7日 (日)

パンクの原因になれなかった異物

パンクの修理のご依頼で、タイの外側をチェック中に発見しました。
Kimg2166

一応取り除きましたが、タイヤ内には侵入しておらず、パンクの原因ではありませんでした。
Kimg2167

タイトル通り、ちょっと異物側に感情移入しているようです。

2018年10月 6日 (土)

スライムとバルブ腐食の因果関係

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月 5日 (金)

2018_10_05の異物

台風の影響でしょうか?

ここしばらく、異物でのパンクの修理依頼が多いです。

今日は、「結構大きな金属片が刺さっているので、タイヤも交換が必要かもしれません。」

とのご依頼でした。

Kimg2149
確かに、目立ちます。

Kimg2152
チューブにもしっかり入りこんでいます。

Kimg2156
チューブを縫うように刺さっていました。

Kimg2157
繋がっていたのですが、途中をカットしないと外せませんでした。

段ボール箱用のホッチキス針のようです。

Kimg2160 Kimg2163
念のため、Vパッチの布を剥がさず、タイヤ内面に貼り付けました。
タイヤに広がりは見られませんでしたので、これなら大丈夫そうです。

2018年10月 4日 (木)

知恵袋で回答させていただいた者ですさんの真意は?

こだわりすぎましたのでブログから記事を削除します。
削除した記事はサイトに退避します。

2018年10月 3日 (水)

パンク再修理

先週の24日に訪問して異物によると思われるパンクを修理したお客様からの、修理依頼です。

「修理してもらったんですが、また空気が抜けているんです」とのこと。

チューブ交換を前提に、タイヤからチューブを取り出し、目いっぱい膨らませて、水調べすると、一泡/2秒ぐらいで出てくる気泡を見つけました。

多分、以前からあった小さな穴を見落としたものです。

パンクする前の空気のヘリの確認をお客様にしていれば、防げた見落としかも知れません。

お客様、申し訳ありませんでした。

2018年10月 1日 (月)

Yahoo!ジオシティーズ サービス終了だそうです。

◇Yahoo!ジオシティーズの サービスが2019年3月31日で終了だそうです。

自分のサイトではないのですが、元々運営されていた方が閉じられた「自転車探検!」というサイトの複製サイトを置いています。

どなたか、自転車探検!サイトを引き継いでやろうという方はいらっしゃいますか?

複製サイトのトップページに、圧縮ファイルを置きますので、そのまま解凍して、サーバーに転送していただければ、開設できます。

移転の案内は、こちらで作成します。

手を挙げていただける方をお待ちします。

takeosさん勝手をするようですが、このような形で、takeosさんのソースをお渡ししていいですか?

【2018,10,05追記】
https://jitensha-tanken.geo.jp/ にてvaboo3さんが引き継いでいただけることになりました。
vaboo3さん後はよろしくお願いいたします。

2018.10.01の異物

台風の置き土産のようです。

後輪のパンクでお伺いしたのですが、前輪のチェック中に見つけました。
Kimg2138
古いプラスチック板に刺さった画びょうです。

空気は、まだ殆ど抜けていなかったので、直前に刺さったものかもしれません。

タイヤの内側からもの中からも確認できました。
Kimg2139

プラスチック板の裏側です。
Kimg2144

台風一過の良い天気だったので、今日の画像は割ときれいです。

仕事も少し頂きましたし、長文のコメントも書き終えたので、お休みしていたブログ再開です。

ホームページはまだ見ることが出来ませんので、普段より修理のご依頼も少なめです。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

スライムパンク防止剤被害

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

自転車出張修理のブログ

カテゴリー

無料ブログはココログ

ブログランキング