« 乗りやすいけれど、みすぼらしくなった自転車再生 | トップページ | 一日がかり »

2018年8月10日 (金)

修理をお断りしました。

昨日から、LINEでやり取りしていたのですが、結果的に電動自転車と分かり、お断りしました。

元々は、「まだノーパンクチューブの販売はしていますか?」との問合せでした。
サイズをお聞きすると22x1.95でリム幅27mm、e-コアの製造元の型善さんに確認すると、いまは、1 3/8以外は特注扱いで、数が纏まらないと作れませんとのことでした。
そんなやり取りの後、実は、電動自転車で、ホイールが外れず、どういう経緯かパンクしたチューブを切断して、取り除き、1.95のタイヤに1 3/8のノーパンクチューブをセットされたそうです。
当然、ぶかぶかで、走ることはできないそうです。
タイヤサイズに適合した太い、ノーパンクチューブを手に入れたくて、問い合わせを頂いたようです。
日本の国内では、アシスト基準に適合しない、電動自転車で公道を走ることは違法です。
違法でなくなり、ちゃんとしたルールで公道を走れるようになればいいなとは思っていますが、違法である間は、当店は修理いたしません。
現状の回復についても、ホイールを外す方法は有るはずですし、ホイールを外して、適合するチューブを入れるのが、最善だと思っていますが、そのアドバイスも致しませんでした。
違法電動自転車にお乗りの方へ、
当店では、可能な修理でも、違法電自転車の修理は致しません。
問合せを頂いても、お答えすることも致しませんので、ご了承ください。

« 乗りやすいけれど、みすぼらしくなった自転車再生 | トップページ | 一日がかり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/74012683

この記事へのトラックバック一覧です: 修理をお断りしました。:

« 乗りやすいけれど、みすぼらしくなった自転車再生 | トップページ | 一日がかり »

スライムパンク防止剤 被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ