« 何の花? | トップページ | 8台の修理 »

2018年4月14日 (土)

スライムパンク防止剤をお勧め出来る自転車の条件

サイクルベースあさひさんが販売するスライムパンク防止剤について、販売方法への疑問からデメリットを前面に出す記事を数多く書いてきました。

スライムパンク防止剤の価値を全否定しているわけではなく、スライムパンク防止剤は、ちゃんと空気圧の管理をしていれば、緊急時のパンクトラブルを回避できる、通勤通学に自転車を使用するお客様にとっては素晴らしい商品だと思います。

そんな反省から、スライムパンク防止剤をお勧め出来る自転車の条件を纏めてみます。

【空気圧管理をしっかりされている】
最低でも一回/月規定の3気圧までしっかり空気を入れられていることが必要です。

【定期的に点検を受けられている】
点検はご自分でされていても構いません、少なくとも虫ゴムは一回/年交換してください。

【2年に一度タイヤ・チューブを交換されている】
タイヤの摩耗やひび割れが無ければ、チューブだけでも交換してください。

【通勤や通学などで自転車に乗られている】
目的地までの到着時間が決められている条件で自転車を乗られている方。

【近くにスライムパンク防止剤が入っていてもパンク修理してくれるお店が有る】
サイクルベースあさひさんまで、パンク修理時に持っていける方。

有用性があって、効果を発揮できて、デメリットを回避できるには、この条件をすべて満足することが必要です。

« 何の花? | トップページ | 8台の修理 »

スライムパンク防止剤」カテゴリの記事

コメント

これらの条件を満たせるなら、そもそもスライムなんて不要なんですけどね・・・

名無しさん コメントありがとうございます。

そういう見方も有りますね。
どうしても、パンクトラブルで遅刻とかしたくない人用の商品だと思います。

あのこらさん、お疲れ様です。
お勧め条件、少し絞り出してる感を感じますが気のせいでしょうか?^^;

僕はひねくれてますので少々異論ありです

げんちゃん コメントありがとうございます。
気のせいでもないような。

げんちゃんの異論は、防げる穴があまりにも小さい点でしょうか

あのこらさん、こんにちは。

僕はそもそもタイヤやチューブの中に液体(水分)を入れる事に反対なんですが・・・。
自分自身、何が一番良くないと思っているのか考えてみました。
色々考えてみた結果、利用者がパンクに気付かない事です。
だいぶ悩みましたので、今日のところはって事で。

バイクで8件はかなり大変じゃないですか?
お疲れさまでした。^^

げんちゃん 再度のコメントありがとうございます。

どう作用するか分からないので、チューブメーカーや虫ゴムメーカー、バルブメーカーが想定していない状態で使うことの不安は有りますね。
チューブからスライムを抜く時に水洗いしますが、ゴム膜を水蒸気が透過するというデータを見るまでは、不安でした。

動いている間は大丈夫なんですが、戻ってから、ちょっと歳を感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/73291287

この記事へのトラックバック一覧です: スライムパンク防止剤をお勧め出来る自転車の条件:

« 何の花? | トップページ | 8台の修理 »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ

rss