« 電子工作? | トップページ | お見積もりに変わりました。 »

2018年4月 6日 (金)

スライムパンク防止剤被害を「製品の性能は2年間保証されています」の記載から考察する。

サイクルベースあさひが販売するスライムパンク防止剤のボトルにはこのような商品シールが貼られています。
Slime_1 0001_5

「警告:製品の性能は2年間保証されています。ご購入の際の受領書などは大切に保管してください。」の記述について、言葉通り、保証は2年間なんだと思うだけで、スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト サイトを立ち上げた時は、あまり重要視していませんでした。

この2年間の性能保証は、本家Slimeのサイトでは、他のパンク防止剤との差別化を図るためか、かなり大きく扱われています。

ですがサイクルベースあさひさんのスライムパンク防止剤商品ページには、2年間の性能保証は記載されていません。
お店で、スライムパンク防止剤を注入してもらったお客様は、2年間の性能保証の言葉を目にすることは有りません。

O2592186713840810570力太郎さんのブログから借用
使用の注意書きにも、2年間の性能保証の言葉は有りませんので、口頭での説明もされていないと思っています。

何故記載されていないのでしょうか?
本家Slimeのサイトでは、パンク防止剤を購入しようとするお客様が対象で、お客様はSlime以外のパンク防止剤も購入検討対象です。
他の商品より性能の保証期間が長いということが訴求ポイントになります。

サイクルベースあさひさんのように、自転車を購入されたお客様にパンク防止剤を勧める場合、お客様は、受け入れるか断るかの選択しか有りません。
その際には、2年間の性能保証は訴求点にならず、面倒な説明をしなければならない販売の阻害要因になります。
・2年経ったら、どうすれば良いの?
・2年以内にパンクしたら、どんな補償が有るの?
・なぜ2年なの?
このような、問いを避けるためにも、2年間の性能保証の言葉がない方が都合が良いのではと思っています。

何の説明も有りませんから、スライムパンク防止剤を入れたお客様は、パンク防止性能が永遠に続くと思ってしまうことが多いと思います。
チューブの中に入れ続けることが、バルブ腐食や、バルブが詰まって空気が入らないという、スライムパンク防止剤被害の一番の原因となっています。
スライムパンク防止剤の性能は永遠に続くわけでは有りません、長く入れ続けることで、弊害が現れてきます。

サイクルベースあさひさんには、スライムパンク防止剤被害軽減の為、2年間の性能保証をお客様に説明して欲しいですが、今の販売方法を続けられる限りは、期待できません。
地道に、スライムパンク防止剤を入れられたお客様に説明をしていくしか有りません。

« 電子工作? | トップページ | お見積もりに変わりました。 »

スライムパンク防止剤」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは!happy01
本国のスライムの価格は安いですね…
知らぬ間に日本の代理店は以前より価格が上がっているのも昨今の人件費高騰で転嫁でしょうか?

この本国の販売価格なら自分も入れてみたいですねw
道路の条件が厳しそうな国やすぐに修理が出来ない状況下なら役に立つでしょうね。

スライムの製品保証2年間を本国ではそれを長所に捉えて製品を宣伝していますが
日本だとどんな製品・性能保証なのか?自転車個々や状況で一概に言えないのでしょうが
もしもの時の保証対応は?ですよね。
二年間受領書を保管しましょう?なんて自信を持って書いてますが何を保証するかが不明です。
※駄目なら新しく入れて貰えるのでしょうか?coldsweats01

仮に二年未満でチューブ内部で詰まったり凝固した際の保証なのか?
適応外の条件下をクリアした上でも起こったパンクを防ぎきらなかったらなのか?
色々と読んでて、どっちにも都合よく解釈できて?に思います。

スライムを入れた事で起る不具合や気を付けなくてはいけない点などは定期的に空気を入れるとか
貰える説明書き内容の事位しか使用者は注意できませんが
説明に無いバルブ腐食や詰まり、凝固までは想像できないでしょうね。


スライムの製品保証はタイヤチューブに充填してから【二年】なのでしょうか?
あのこらさんの以前購入したスライムだと製造年月日っぽい部分を探すと
2012.05.12と印字がされててこれを製造年月日と捉えると
5年以上経った製品をいざ使っても二年以上は製品の性能保証の効果が持続できるのかな?と見て思いました。
個人で入れても保証対応なのか?
でも受領書を二年との事なら…
入れる時点からでは無くて購入(※充填)した時から?なのでしょうね。
あのこらさんが購入した未開封のスライムを仮に今から充填しても二年未満の製品保証は怪しいですねw

封を切って空気に触れてからスライムの凝固に至る劣化がもし始まるなら?栓をしてれば問題ないのでしょうが色々と思いました。
スライム起因の腐食するバルブの原因が普通なら空気に触れるだけなら長く使えるはずですが
水分や水溶性の液体に触れると駄目なのか?
スライムの説明には一切書かれてはいない虫ゴムを含めたバルブプランジャーの交換の必要性の有無が曖昧ですよね?
以前、あのこらさんとのあさひのやり取りで指摘されると
そういう事は把握していそうな?回答でしたが店で定期的に点検をしていれば交換する部品なので大した問題にはならないようなそんな瑕疵は起こらないような曖昧な回答だったと思いましたが
スライムの商品としては長短あってメリットを感じる人には必要な製品ですが
万能さを認識してタイヤが駄目になるまで半永久的な効果だと思ってしまう人もいるのでしょうから
販売時の説明で詳しく長短を伝えるのも信用に関わるので大事だと思いますね。

話が変わるのですが…
時計に使う酸化銀電池(ボタン電池)だと
http://www.maxell.jp/consumer/button-voltage_04.html
液漏れ保証の電池を使ってますが推奨使用期限があるので購入する時は年月日に注意します。
スライムも店舗で購入時は新鮮なのが欲しい?ですが、どうなのでしょうね?

長々と自分語りで長くなって申し訳ないですが…
家族も強く奨められた事があるのですが
お客さんの為よりかは…
一台あたりの客単価を上げたいが為の良い商品なのでしょうね。

家族が二度ほどあさひで自転車を購入してパンクを防ぐかもしれない?謳い文句でスライムも入れてますが
まずオリジナルのタイヤが持たないので早期にタイヤ交換で預かり修理対応だったので本当に入れた意味は果たしてあったか?は謎です。

力太郎さん コメントありがとうございます。

価格には、目が行きませんでした。
確かに安いですね。

https://www.slime.com/us/product-warranty.phpには、Manufacturer’s couponの記載があるので、米国では製品交換に近い補償のようです。
国内での保障内容については、スライムパンク防止剤を購入した際にも、何の説明も受けなかったので、わからないです。
問合せを解禁してくれれば、聞いてみたいのですが。

成分を見る限り、経時で不安定になるものはないような気がします。
ファイバーの凝集ぐらいしか、性能劣化の要因は見つけられていません。

スライムパンク防止剤注入での企業イメージ低下より、販売を優先している気がしますが、販売をやめられない理由があるのかもしれませんね。

目に見えないところで注入されるので、信用するしかないですね。

あのこらさん、こんばんは!happy01
あさひが販売するスライムとバイクや自動車用のスライムでは何か違いがあるのかも?しれませんが気になった点があります。
※自転車は予め充填するような感じですが自動車用はパンクしてから後入れエア補充の簡易補修で速やかに修理するような一時的な扱いのようですが
http://www.amazon.co.jp/SLIME-%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E4%BF%AE%E7%90%86%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A2-%E5%93%81%E7%95%AA50036/dp/B001O2N27Q/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1523714729&sr=8-1&keywords=%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF%E4%BF%AE%E7%90%86

商品説明を見ると使用期限が五年と有効期限が設定されているようです。
また塞ぐ穴が6mmとあるので塞ぐ成分が自転車用より大きいのかなと思いましたが
何が違うかは分かりません。
ただ自転車では充填してから二年間は製品の性能保証があるようですが
未開封での製品の有効期限は設定されているか?分からないので
栓を開けなければ変質しなければ使える印象でしたが
バイク・自動車用に使う方は有効期限に注意して購入すると良いみたいですね。

力太郎さん 情報ありがとうございます。

スライムにはチューブタイヤ用とチューブレス用が有るのは知っていましたが、未開封の有効期限についてはあまり意識していませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/73244851

この記事へのトラックバック一覧です: スライムパンク防止剤被害を「製品の性能は2年間保証されています」の記載から考察する。:

« 電子工作? | トップページ | お見積もりに変わりました。 »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ