« スライムパンク防止剤被害を「製品の性能は2年間保証されています」の記載から考察する。 | トップページ | 当日パンク修理で再訪 »

2018年4月 7日 (土)

お見積もりに変わりました。

ちょっと古いGIANTのR3ですが、シフターを交換したら、変速の調子が悪くなったとのご依頼です。

お伺いしてチェックすると、シフターを一杯に廻してもディレーラーがスプロケットの全段に渡っては動きません。

ディレーラーはSRAM X3が付いていて、交換されたシフターはシマノのレボシフトでした。
ディレーラーとシフターにはメーカー間での互換性が有りません。

古いシフターには戻したくないとのことで、今日は修理ではなく、ディレーラー交換の費用見積もりとなりました。
ご依頼も頂きましたので、ディレーラーの到着を待って交換です。

« スライムパンク防止剤被害を「製品の性能は2年間保証されています」の記載から考察する。 | トップページ | 当日パンク修理で再訪 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

それって内装8段用のレボシフトではないですか? シマノ製でも外装用のシフトレバーならSRAMディレイラーと互換性があるはずですが…。

takeosさん コメントありがとうございます。

Nexus表記がなかったので、外装用と思い込んでいたのですが、一応写真だけは撮っていました。
今確認したら、SL-RS45-8Rで外装用レボシフトに間違いありませんでした。

8,7,6まで正常にシフトして、5速へのシフトをせずそれ以降一段づつずれてしまい、1速スプロケに移行しない状態になります。
ワイヤの張りを調整して、1速スプロケに入るようにすると、トップに移行しなくなります。
シフターを交換するまでは、SRAMのレボシフトで正常に動作していました。

ディレーラーSRAM X3には、特に目につく外傷や、ガタツキはなかったので、互換性の問題と判断しましたが、他に見落としがありそうなら、お教えください。

ごめんなさい、なんとなく記憶だけに基づいてコメントを書いてしまいましたが、ちゃんと検索したらSRAMのXシリーズのリアメカだけは引き量がシマノ互換でないみたいですね。ひとつ勉強になりました。機会があったら引き量を実際に測ってみたいと思います。

takeosさん 再度のコメントありがとうございます。

お詫びなんてとんでもない。
気にかけて戴いてありがとうございます。
こちらこそ、調べ直すいい機会になりましたし、安心できました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/73255826

この記事へのトラックバック一覧です: お見積もりに変わりました。:

« スライムパンク防止剤被害を「製品の性能は2年間保証されています」の記載から考察する。 | トップページ | 当日パンク修理で再訪 »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ