« 再パンク? | トップページ | LINE@のアプリが必要でした。 »

2018年1月15日 (月)

チェーン外れの原因

今日は、チェーン外れの修理です。

今日のチェーン外れの原因は、

後半でようやくがたついているのが分かるかもしれませんが、手持ちだと分かるように撮るのが難しいです。

こちらの方が、自転車屋さんには分かりやすいでしょうか?

BBの右ワン緩みによるクランク軸、チェーンリングの揺れです。

今回は、軽微だったので、左右ワンの玉当たり調整で済みました。

外装変速の自転車では、この他に、ディレーラーの調整不良や転倒による曲がりでチェーンがスプロケットから外れることが有ります。

めったにないケースですが、ボスフリーのラチェットが固着してのチェーンたわみで外れることが有ります。

内装変速や変速無しの自転車では、チェーンの伸びでチェーンが弛むことがチェーン外れの原因になります。
この場合は、チェーンの張りの調整で治ることが大半ですが、時には伸びすぎて、チェーン交換や、チェーンの駒詰めが必要になります。

結果は、すべてチェーン外れなのですが、掛けなおしの作業や、原因の除去にはそれぞれで作業時間や手順が変わってきますので、チューン外れの修理料金は変動します。

ご了解を頂けますよう、お願いいたします。

« 再パンク? | トップページ | LINE@のアプリが必要でした。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは!
動画だとBBにガタ、チェーン外れの原因がよく分かりますね。happy01

チェーン外れを治して欲しいと依頼があっても?
そこに至るまでの原因は…色々と考えられるので実車で確認しないと詳細は分からないでしょうね。

単純なチェーン外れが原因なのは少なく
今回の動画の例のようにBBのガタ、ロックリングの緩みが起因だったり摩耗してチェーンが伸びての調整不良や
外装ギアなら他にもあのこらさん仰る原因が多々考えられる事例ですね。
状況に応じて修理の作業時間や工賃など他に部品交換が必要で修理金額が変動するのも納得ですね。coldsweats01

自分の場合もチェーンカバーがハーフタイプで右ワンのロックリングを締めてからカバーの固定位置が合わずカバーのステーを固定するロックリングを微調整で緩めで固定し案の定しっかり締めないのでロックリングが緩々になってから気付くことが多々あります。

力太郎さん コメントありがとうございます。

チェーン外れのご依頼を頂いた時に、外装変速かどうか確認して、外装なら、フロントかリヤか、リヤならロー側かトップ側かと確認すれば、大体の予測はつくのですが、時には複合した原因の場合も有るので、確定してしまうのが怖いです。

手順としては面倒ですが、後々の事を考えると、チェーンリングを付ける前にカバーを固定して、ロックリングを締め、カバーを外してチェーンリングを付けてから、再度カバーを取り付けます。

ホーザンのチェーンケース固定ツール C-135が結構活躍の機会が多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/72698194

この記事へのトラックバック一覧です: チェーン外れの原因:

« 再パンク? | トップページ | LINE@のアプリが必要でした。 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング