« Wwindows10 Update失敗(KB4056892) | トップページ | 今日は、予定外続きです。 »

2018年1月 7日 (日)

修理せずに帰ってきました。

上り坂は平気なんだけど、下りになると、漕いでいてチェーンが カタッ カタッと気になる音を出すとのご依頼でした。

これは、無理かもしれないと思いながら、自転車をお借りして乗車して確認してみました。

思った通り、フリーのラチェットが掛かるまでの遊びによるクランクのトルク変動によるチェーンの鳴りです。

一応、チェーンの張りも調整してみましたが、チェーンの弛みは僅かで、ご依頼の症状は改善しませんでした。

お客様には、フリーの機構をご説明し、お客様が気にされていたチェーンの外れに繋がる不具合がないこともご説明して、作業終了ですが今一納得されるまではいかなかったようで、残念な結果でした

« Wwindows10 Update失敗(KB4056892) | トップページ | 今日は、予定外続きです。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、遅ればせながら…coldsweats02
明けましておめでとうございます。
チェーン廻りの異音ですか?
お客さんの症状の起こる際の状況説明も詳しいから実際に試乗してから的確に判断できるのでしょうが
異音は難しいですね…
機能的に問題ない作動音もあれば…
こんな異音で壊れそうな状況なのに乗っている場合などあるなと感じますが

自分のBSアルベルトで異音に悩んでましたが…
フローティングのクランク内部をグリスアップしたりペダル球押し調整やベルトの張力の増減など
手を尽くしたつもりでしたがポキポキどこかで当たる様な異音はありました。
よく調べると
左右ハブナットの緩みでしたw
そんな凡ミスをしたつもりはなくても
ちゃんと締めたようで二度ほど緩くなっていたので?でしたが
ハブナットを35Nm位で締めたら解消しました。

この自転車の状況もフリー機構のラチェットの爪の掛かりなら変速(内・外)ギア無し、ギア付の有無?が気になります。
あのこらさんが説明されても納得するまで至らないのは以前
チェーン外れの不具合経験があったのでしょうかね。

本年も宜しくお願い致します。happy01

力太郎さん コメントありがとうございます。
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

今回の修理は、症状も原因もはっきりしていて、自転車の構造上やむを得ない異音だったのですが、気になるといわれるお客様に納得して頂ける説明がうまくいきませんでした。

今になって思うのは、言葉だけでなく、図解して説明するとか、フリーの動きを手で確認して頂くとか、別な方法で、納得して頂けるまでやるべきだったとの反省です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/72638759

この記事へのトラックバック一覧です: 修理せずに帰ってきました。:

« Wwindows10 Update失敗(KB4056892) | トップページ | 今日は、予定外続きです。 »

スライムパンク防止剤は、こんな悪さをする

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

Active Safety Project

最近のトラックバック

ブログランキング

無料ブログはココログ

rss