« 風の日の修理 | トップページ | 前かご交換 »

2017年11月10日 (金)

サドルバネ交換失敗リベンジ

サドルバネ交換失敗の記事で書いた通り、バネの固定ナットが外せませんでした。

今日は、天気も良く、ご依頼の電話もない休日でしたので、リベンジしてみました。

いろんな方法を試したのですが、結果として、ミニグリップバイスで、先日外れなかったナットは外すことが出来ました。
Kimg1309 Kimg1311

ネジ部を外して掴むことが出来たので、ネジにダメージは有りません。
Kimg1312

こちらのまだあまり錆びていないサドルから、バネを外そうとしたのですが、
Kimg1313
ネジロックが使われていて、固く、しかもつかめる余裕が有りません。

使わないサドルなので、壊しても良いのですが、もう少し、汎用性のある外し方を考えるため、もう暫く考えることにします。


« 風の日の修理 | トップページ | 前かご交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

100均によくあるT字型のレンチとフレキシブルシャフトなどの組み合わせだと
外れるのかななどと民間療法的な考えで思ったのですがどうでしょうか。

通りすがりさん コメントありがとうございます。

ナットには、レンチが何とか掛かって、回せるのですが、ボルトの頭がサドルの内部に有って掴めず、ナットを回すとボルトが共回りして外れません。

共回りを防ぐために、ボルトを固定する方法を模索中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/72184291

この記事へのトラックバック一覧です: サドルバネ交換失敗リベンジ:

« 風の日の修理 | トップページ | 前かご交換 »

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング