« スマホ 通話不能 | トップページ | 転載の許可を頂きました。 »

2017年7月27日 (木)

気持ちも萎えました。

パンクのご依頼でしたが、つい最近お伺いしたばかりのお客様だったので、お伺いするまでちょっと不安でした。

状況をお伺いしたら、川越インター付近の国道16号を二人乗りされたそうです。
二人乗りは、当然道交法でもご法度なのですが、今、国道16号は舗装が荒れています。

「リム打ちパンクですね。」とご説明して、修理に掛かりました。
Kimg0959_2
まだビニールを剥がしていないので、パッチが見やすいと思います。
矢印の箇所もリム打ちですが、一枚で塞げなくて、2枚貼っています。

ここまでやって、さらに2カ所のリム打ちを見つけました。
見つけたパンク穴だけで14個です。

流石に、気持ちが萎えてしまい、修理費用も嵩むため、お客様にチューブ交換をご提案しました。

パンクした後も、二人乗りをしばらく続けられたようです。

法規の問題だけではなく、自転車は二人乗り用に作られてはいません。
スポークが折れたり、パンクがチューブ交換になったりします。
財布にも優しくないので、絶対やめてください。

« スマホ 通話不能 | トップページ | 転載の許可を頂きました。 »

自転車出張修理」カテゴリの記事

コメント

あのこらさん、こんばんは。

災難でしたね^^;
僕は最高で9か所止まりです。でも5か所目で心が折れました。
それ以来、全周を確認してから作業してます。
エアタンクがあるから出来る事なんでしょうね。
にしても、そのまま二人乗りを続けるとは・・・・。
なかなかガッツのあるお客様をお持ちなんですね^^;

子供の頃は二人乗りをやってた記憶があります。
荷台で立ち上がったり3人乗りにチャレンジしたり。
自転車店からすればとんだ悪ガキだったんでしょうね^^;

安心下さい、気にしてませんよ。
ただ、何というか。
僕自身のモチベーションになってる気がするんです。

げんちゃん コメントありがとうございます。

バイクに積むために、水皿も小さくて、エアタンクも持てなくて(ちょっと言い訳です)大穴や多数穴の修理は苦手分野です。
ちょうど昼前に始めた作業で、エネルギー切れも起こしたみたいです。

優しそうな子なので、断れなかったのかなと思いましたが、やんわりと注意はしておきました。
(自転車屋が言ってはいけないんですが、気持ちは分かるので)

安心しました、これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550682/71258792

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちも萎えました。:

« スマホ 通話不能 | トップページ | 転載の許可を頂きました。 »

スライム(パンク防止・修理剤)被害低減プロジェクト

川越市周辺の自転車屋MAP

埼玉県内出張修理店情報

カテゴリー

川越市自転車シェアリング

Active Safety Project

雨雲

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログランキング